62歳世界で最も親鳥(図)産の下で鳥の卵

May 18 [Sat], 2013, 16:46
< p >新華社電によると62歳の背黒アホウドリ「知恵」は世界最大の鳥の既知の年齢になって、それは最近「最高齢出産」、産んで1枚の鳥の卵。< \/ p >< p >アホウドリ平均年齢は30歳ぐらい、世界の既存の数だけ50歳ぐらいの「老人」が、高齢の生産は非常に珍しい。「知恵」2006年から通算育てる5だけ幼鳥は2年前には最近の生産。< \/ p >< p >アメリカ地質調査局鳥マークプロジェクト主ドラクエ10 RMT管ブルース?ピータージョンは「それも知って60代に成功し「子供」の感じが使えない言葉。」< \/ p >< p > 1956年、当時40代の地質調査局スタッフチャンドラー?ロビンスに「知恵」係にラベル。2001年、彼は再発見した「知恵」、助けて地質調査局確定「知恵」の年齢によって記録し追跡それの繁殖習性。< \/ p >< p >「私の年齢は古くなって、髪の毛が白くなっていませんが、杖の助けて活動したとき、「知恵」が見えると私のあの日と同じマーク。」< \/ p >< p >地質調査局の関係者によると、背黒アホウドリ執行「交配一生制」、「知恵」が数年で多くの「とだいぶ若いオスの伴侶」生活、すでに約35育てだけ幼鳥。< \/ p >p >と<以外に「長寿高齢出産」、「知恵」は多くの面では」。地質探査局先ごろ発DQ10 rmt表声明によると、自で表記されて以来、「知恵」飛行約300万から500万キロの距離は、地球から月の間を往復4 6倍までの道のり。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:世界で一番親鳥産で鳥の卵)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone184/index1_0.rdf