港取引所前に任命して内地事務所の高官が深い

May 18 [Sat], 2013, 12:38
標題:港元取引所取引所前に任命して深い高官内地事務最新香港3月8ニュース(記者江家岱)香港証券取引所の8日、委任前深セン交換高官毛志荣高総監及び内地業務発展部主管、現職の主管杨秋梅を引き継ぐ。新任の命は5月1日から正式に発効する。聞くところによると、杨秋梅は5月1日から全世界のファンドマネジャーを務めICIGlobal業界協会の副総裁兼アジア太平洋地域の業務を担当して、香港の資産管理業務の発展を推進。毛氏は3月11日赴任、無事確保引継ぎ。記者は知って、毛志荣自2001年に深セン証券取引所後の要職を務めドラクエ10 RMT、プランニング、国際部ディレクターDQ10 rmt、金融革新的な実験室の主任とデリバティブ仕事組組長。また、毛亦は滬深港合弁会社;中華取引サービスの合同会長。新たに任命にかんがみ、中華取引サービスを発表後に人事の変更。毛志荣保有復旦大学経済学学士やアメリカカリフォルニア州サンディエゴ校の経済学の修士の大学及び国際事務哲学博士の学位。1993年から2001年で最大毛氏アメリカ医療保険会社の1つのWellpoint仕事、情報技術、製品開発甚だしきに至ってはリスク管理などの異なる機能が徐々に昇進要職。(財経専用線)
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone151/index1_0.rdf