マカオの国防部は第二次世界大戦以来のオンラインバーゲン武器設備

April 27 [Sat], 2013, 11:15
< p >オーストラリアによると「新エクスプレス」1月31日の報道によると、オーストラリア国防部は希望の処分をいくつかの二次世界大戦以来、武器の設備、オーストラリアの軍事ファンやコレクターはすぐに使用DQ10 rmtを持つとこれら歴史印の装備に焼き付けられた。< \/ p >< p >オーストラリア国防部のニュースによると、今回の武器売却以外にも戦闘用の銃、軍艦が戦闘機や魚雷など様々な重装備。販売は3月から、全部で1.2万台を含む軍用自動車保留中、ランドローバーオフロード車やトラック、多機能の清掃車など、1億豪ドル以ドラクエ10 RMT上の価値が。販売収入に相殺を新たに買う潜水艦、護衛艦と戦闘機のコスト。< \/ p >< p」の報道によると、大多数の軍用車も25年歴史を超えた多くのマイレージ12.5万キロだが、今回は依然として厳しいルールに従って販売を避けるために、敵や独裁者の手に落ちる兵器。例えばシリア、イエメン、イラン国など、又はこれらの国々とのつきあい会社を発禁リストに登録されて。< \/ p >< p>の第1陣の販売は3月から、使用Graysonlineネットオークション70台、軍用車は買われ。オーストラリア国処理会社の広報担当パーカー、軍用機器や自動車でのオークション前は厳密な危険物質検査。環球< \/ p >< p align=「right」>(元標題:豪国防部はネット上で投げ売り」武器)< \/ p >
  • URL:http://yaplog.jp/aionone100/archive/45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone100/index1_0.rdf