スペイン華人不法所持容疑40万ユーロ現金を押収し

May 16 [Thu], 2013, 12:00
< p >で新ドラクエ10 RMT網によると3月28日スペイン「欧華報」の報道によると、スペインアリカンテ警察に週末El Altet空港、逮捕された人を不正に現金を持ち歩いて申告をしないのが中国人。警察は彼から託送荷物内に捜査を数十万ユーロの現金、現金を押収されたこれらの最後に全部。< \/ p >< p」という名の中国人とアリカンテ空港からちょうど飛行機にオーストリア首都ウィーン、彼は当時の携帯が1件の手持ち荷物を託送DQ10 rmtして、また1件の体積のもっと大きい荷物。空港の安全検査の結果、彼の託送荷物の中に発見された2包用金属紙に包まれた紙、開けると中は全部新しいユーロのチケット。< \/ p >< p >を点検、これらに隠れて託送荷物内の現金の総額39.3万ユーロに達した後、警察はその持ち込み荷物の中に同じが大量に見つかった現金で、その金額を4000ユーロ。2票紙幣を合わせて、その総額40万ユーロに近い。< \/ p >< p >この名の中国人への目的地はオーストリア同様に属し、EU加盟国、しかし法律でもメンバーEU住民国内旅行で、略式申告直接携帯の現金の総額も10万ユーロを超えることができない。最後にこの人の中国人が所持の現金全て沒収されなければならないスペイン銀行まで説明その出所後、それが可能なお金を取り戻せる。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:スペイン一華人携帯40万ユーロを摘発された現金全て沒収)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone070/index1_0.rdf