朱鎔基娘参加政治協商会議は辞退インタビュー

May 16 [Thu], 2013, 11:12
3月7日午前、国務院総理朱鎔基元の娘、現職中国銀行(香港)補佐総裁の朱燕来が全国政治協商会議の12回会議の客員分野联组討論の会場で。朱燕来白黒模様のセーターを着て、1本の水色係マフラー。検討会議中、彼女は後ろに座って、じっと耳を傾けて他の委員は腐敗反対?、環境保護DQ10 rmt、改革発展などの問題発言は、時折思考。午前11時、終わった2時間後に議論朱燕来敬遠、再び取材の要求で、申し訳ございません。後は慌ただしく立ち去る。今回両会に積極的に参加し、朱燕来政治協商会議のグループの会合で、あまり欠勤だが、メディアに対しては、ほとんどが選択敬遠。これまでの報道によるとドラクエ10 RMT、朱燕来は今年は自分が引き続き経済成長パターンの転換、生態環境の圧力などの問題。これは彼女が2010年補完される全国政協委員の後、第三回全国政治協商会議に参加して。記者華山北京報道(朱鎔基の女に積極的に参加朱燕来低調発声)
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone064/index1_0.rdf