両外相9日看点:記者会見マカオ台灣代表団の開放

May 15 [Wed], 2013, 23:29
標題:両元外相9日看点:記者会見マカオ台灣代表団のオープン中新社北京3月8日会議日程によって、9日参加12回全国人民代表大会の会議の各代表団は全体会合が開かれ、代表チーム会議、審議に全人代常務委員会活動報告。代表たちは結合発表では、五年来十一期全人代常務委員会の仕事を評価して、次の仕事の意見提案。マカオと台灣代表団9日午後に行われる開放日活動、歓迎傍聴取材記者。12期の全国人民代表大会1回会議は9日10時、人民大会堂3階の金色のロビーで会見し、楊外相は中国の外交政策と対外関係;国内外の記者の質問に答え。12期の全国人民代表大会会議ニュースセンターの所在地のメディア、9日に開催され15を重要なニュースを発表。全人代常務副秘書長何晔晖、全国人民代表大会内務司法委員会副主任委員陈斯喜、全人代常務委員会法制工作委員会の副主任の手紙春鷹、郎胜、全人代常務委員会予算工作委員会副主任姚胜など5位人民代表大会の担当者をめぐって人民代表大会の仕事の記者の質問に答える。そのほか、12期の全国人民代表大会会議ニュースセンター9日には中国人民代表大会組織網、中国新聞網など12家のサイトは、共同でテーマは犯罪に打撃を与えて人々を提供;ネットインタビュー。その時は、招待3名公安システムは全国人民代表大会の代表としてドラクエ10 RMT、ユーザーのオンライン交流、ユーザー登録できるサイト上で議論に参加して。9日午前、全国政治協商会議の12回1回会議は議長団常務会長会議第一回会議に提出し、審議を議長団第2回会議が審議の選挙の方法を提案、提案候補者リスト草案と各種決議草案。議長団第2回会議がその後開かれ、会議内容:12回審議政治協商会議選挙の方法(草案)、審議を通じて12回全国政治協商会議委員会会長DQ10 rmt、副主席、秘書長、常務委員候補者名簿を提案し、審議政協12回会議常任委員会の決議について仕事報告(案)、審議政協12回会議政治決議(草案)。9日午後、政協委員はそれぞれの駐屯地には、選挙の方法を提案、候補者名簿に草案や推挙開票立会人と選挙準備などでのグループディスカッション。(完)
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone037/index1_0.rdf