オバマ再選首访イスラエルパレスチナ人称用意革靴

May 15 [Wed], 2013, 21:53
< p」「環球時報総合報道」は「アジア太平洋アメリカから復帰」から「復帰中東」ですか。オバマ20日に開くイスラエル彼は再任大統領後初めての訪問で、このアメリカによる「何の価値」の激論。2009から年の大統領就任以来彼は国内ずっと質問されたまま訪問イスラエル?」国民の多くももうイスラエル不信オバマ。一方、多くのパレスチナ人をオバマ「を用意していた靴」。< \/ p >< p >イギリス「インディペンデント」の予測をオバマ旅行さえもないが、ホワイトハウスアクティブ当事者はオバマ大統領の期待を下げる。オバマ氏はなぜを訪問イスラエル?フランス通信社によると、彼は2017年別れは大統領の座を外交の遺産、アメリカ『ロサンゼルス時報」は「中東との証明は混乱の際にはイスラエルを支えられてアメリカ死活の利益」。DQ10 rmt< \/ p >< p >巴大平和計画、入植地の拡張、美を再起動し、関係シリア問題、中東の矛盾……オバマ大統領との会談では5ネタニヤフ時間も話題だが、世界で最も注目したのは双方はイラン核問題の密商展開。< \/ p >< p >アメリカNBCサイトによると、ネタニヤフはオバマ水曜日に提出の主要な問題:アメリカが攻撃を止めイラン核兵器を作るか?オバマ氏は聞きます:イスラエル承諾を得ていないことアメリカ許可前に攻めないイランですか?「私たちの家」党主席利伯曼18日によると、「イラン問題では、はっきりとした答えが欲しい。」イスラエルメディアによると、大統領は今回の旅行には通知ネタニヤフ:今年6月軍事攻撃テヘラン。< \/ p >< p」「環球時報アメリカ駐在記者、イスラエル萧达陈克勤汪析柳直環球時ドラクエ10 RMT報」記者崔杰通< \/ p >< p align=「right」>(元標題:オバマ氏を訪問イスラエルメディアと密商6月を攻撃イラン)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone024/index1_0.rdf