日本料理が米販売鯨寿司や懲役67年監禁

April 26 [Fri], 2013, 11:26
< p」「環球網記事によるとアメリカ記者聂鲁彬」「ハフィントン?ポスト」2月5日の報道によると、アメリカカリフォルニア州のレストランで販売を含む絶滅危懼クジラの寿司で起訴されて。有罪になれば、渉こと2名の日本寿司職人はそれぞれが直面して最高67年と10年の刑。< \/ p >< p >二人の日本寿司職人と山本清四郎(音訳)と植(音訳)において、彼らの罪に問われた販売イワシ鯨肉、違反したアメリカ「海洋哺乳類保護法。< \/ p >< p >訴状によると、山本清四郎和植において別の1名の日本人に購入しまDQ10 rmtしたこのロットクジラが、この日本人は日本からの1家の水産品供給業者進の品。両被告人をのために、わざとレストランのインボイス中将このクジラの品名書き換えマグロ腩、そしてクジラの肉を食材の食べ物は通常のメニューに書かれている。民衆から通報、これはとうとう露出。< \/ p >< p >有罪なら、山本清四郎和植連邦刑務所においてはそれぞれが直面して最高67年と10年の刑期で、経営このレストランの台風飲食会社は120万ドルの罰金。< \/ p >< p align=「right」>(元標題:日本料理人が米販売鯨寿司や懲役ドラクエ10 RMT67年監禁)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone0010/index1_0.rdf