脂溶性ビタミン

January 30 [Sun], 2011, 13:17
▼ビタミンA(レチノール)
・肝油、乳や乳製品、卵黄などの動物性食品に含まれ、植物性食品には存在しない。
 しかし、緑黄色野菜などの植物性食品にはプロビタミンAであるβ-カロテンなどの
 カロテン類がふくまれているので良好なビタミンA給源となっている。
・二重結合が多いため、酸化されやすい。そのためマーガリンなどに強化する場合
 抗酸化剤を用いて酸化防止をする必要がある。
・α-カロテン、β-カロテン、γ-カロテン、クリプトキサンチンが存在する。
・タンパク質と結合すると、視覚タンパク質のロドプシンの材料となる。
・β-カロテンは小腸で吸収されてからビタミンAになる。
・脂肪と一緒に共存すると、効率よく腸管(小腸)に吸収される。
・欠乏症:夜盲症 乳幼児の角膜乾燥症
・過剰症:頭蓋内圧亢進、肝障害
▼ビタミンD(カルシフェロール)
・カルシウムの吸収、リンの代謝、骨のリモデリングの調節を行っている。
・エルゴステロールと7-デヒドロコレステロールがあり、
 紫外線によって、エルゴカルシフェロール コレカルシフェロールになる。
・欠乏症:子供 くる病
      成人 骨軟化症 骨粗鬆症
・熱や酸化に対して比較的安定。
▼ビタミンE(トコフェロール)
・天然には4種のトコフェロール類とトリトコエノール類が存在。
・ビタミンCと一緒にとると抗酸化率が高くなる。
・トコフェロールもトリトコエノールも酸化されやすい。
・油脂などの酸化を防止する働きがある。
・強い抗酸化作用で活性酸素種やラジカルを消去し、生体膜の酸化を防ぐ。
 また赤血球の溶血防止や老化防止の働きがある。
▼ビタミンK(k1フィロキノン k2メナキノン)
・血液凝固因子のプロトロンビンs
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:るんちゃん◎
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1991年7月5日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:短大生・専門学校生
  • アイコン画像 趣味:
    ・カラオケ-aikoばっかり歌う(´∀`*)♪
    ・ウインドウショッピング-お洒落を研究します。
    ・料理-お菓子・料理の研究(´∀`*)
読者になる
aikoジャンキ-ヾ(*´∀`*)ノ
ゆるふわ大好き◎
森ガール目指し中!!

2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aikoninaru/index1_0.rdf