平成26年度 現況報告書及び総括表

February 19 [Thu], 2015, 14:54
社会福祉法人 愛光保育園
平成26年度の現況報告書及び総括表をアップいたしました。
ご確認される項目をクリックしてください。
 ・現況報告書
 ・総括表

平成26年度 収支決算書の公開

February 19 [Thu], 2015, 14:38
社会福祉法人 愛光保育園
平成26年度 収支決算書をアップいたしました。
こちらからご確認ください。

更新準備中

November 18 [Mon], 2013, 8:47
長くホームページの更新がなされず、申し訳ありませんでした。
今後、随時最新情報に更新してまいります。
よろしくお願いします。

苦情処理委員会 報告No.8

November 17 [Sun], 2013, 16:07

第8回 苦情処理委員会

開催日時:2010年3月29日

出席:新家園長、奥野主任、山内理事長、斎藤チャプレン(第三者委員は欠席)





 ○報告

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 1. 現在第三者委員は私保連会長の近藤遒先生と地域から岩崎雅子さんであるが、

   岩崎さんからは辞任したい旨の申出がある。

   早急に第三者委員の選任を進めたい。



 2. お残りの時に机の下にもぐっておでこをぶつけた子どもがいた。

   お迎えの時、そのことを保護者に伝えたが、その時ほほも赤くなっていたので

   保護者が打ったのかどうか確認した時に、

   対応した職員が「分かりません」との返事をしたとのことが、連絡ノートにより伝えられた。

   園長がお残り担当であった職員に事情を聞いた。

   保護者には対応のまずさを謝罪し、今後きちんと子どもたちを見ることを伝えた。

   職員にも、きちんと子どもの様子を見るように話した。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ○審議

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 1. ハッとヒヤリングの報告書について、以前は作成していたが今はしていない。

   怪我などの予防のためにも再度作成することとした。

   加えて、怪我等をして病院に行った場合は、引き続き事故報告書を書くを確認した。



 2. 園庭に砂が溢れている。砂場からの持ち出しが多い時は戻すようにしている。

   砂を撤去し土を入れて整備をしてはどうかという意見が出された。



 3. 傘立てに置いてあった子どもの傘が曲げられて、使用できなくなっていたということがあった。

   保護者から担任にそのことは伝えられたが、

   園長まで伝わっていかなかった。保護者からの連絡はきちんと園長まで伝えるように、

   職員に確認する。



 4. おしめ、カバー、タオル、コップなど無くなると見つからないことが続いた。

   見つからない場合、保育園より弁償する。落し物の場合、

   落とし主が2週間見つからない場合は処分することとする。



   以上を決めた。

あいこうだより2011年11月号

November 02 [Wed], 2011, 10:21
秋の深まってくる月を迎えました。急に寒くなり体調が悪くなった子どもたちがいます。お身体を大切に、早く元気になって、毎日園で楽しく過ごせますようにと祈る日々です。
今年も11月3日にバザーを行います。たくさんの方々の準備、協力を得て行われます。保育園、保護者会、教会、卒園生、地域の方々との良い交わりの場となりますようにと願っています。
園では昨年からゆりぐみの子どもたちがキャンディーレイの販売をしています。「地域の一員、愛光保育園の一員だということを身体で感じる」「働く事が何かを体験し、その楽しさを知る」をねらいにしています。
ゆりぐみの子どもたちは、キャンディーレイの準備を楽しんでいます。売りあげ金の用い方は子どもたちと考えていきます。
また、今年は職員が「東北応援市」の店を出します。震災で被災された方に対して、保育園として少しでも復興の助けになったりはげみになったりするような催しができないか、色々と考え準備してきました。どうぞ皆さんご購入下さい。
バザーを通して色々な思いを皆さんに伝えたいと思っています。
また、今年も子どもたちと色々な秋を楽しんでいきたいです。
秋の自然にたくさん触れ、秋の実りに感謝し、「ありがとう」の気持ちを大切に、「ありがとう」の言葉を忘れずに、生活していきたいと思います。日々、笑顔を忘れずに!!

子育てメッセージ
「安心感をもって育っていく子は、必ずまっすぐ育っていく。
どんなときも私のところへ戻ってきていいよ」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:社会福祉法人 十三愛光会 愛光保育園
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる