目の下のクマを根本的に治すには?

April 20 [Wed], 2016, 15:23


目の下にクマがあると「寝不足?」とか「疲れてる?」などと
聞かれたりして困ることってありますよね。

目のクマはクリームやコンシーラーなどメイクで
隠してごまかしている方もいます。

ごまかしても結局、根本的な解決にはなっていないため、
ず〜っとメイクで隠し続けることになってしまいます。

目のクマは寝不足でできることもあれば、他の原因もあります。
クマの種類には3つあり、青クマ・茶クマ・黒クマでは原因が異なります。

青クマになる原因は血流が悪い、生まれつきといったことがあり
血流が悪いと皮膚の薄い目の下が青く透けて見えます。

茶クマになる原因はこすりすぎやしみ、くすみになど
目の下への刺激で色素沈着を起こして茶色に見えます。

黒クマになる原因はコラーゲンが足りない場合や年齢による
目の下のたるみで影ができ、黒く見えます。

青クマの改善方法は血流が悪いため、血行促進の炭酸パックや
目元のマッサージをすることで血流を改善します。

血流の改善で意外と見逃しがちなのが肩こりや首の凝りです。
長時間同じ姿勢でパソコンをしていると眼精疲労で目の周りの
筋肉が緊張し、血行不良となります。

茶クマの改善方法はシミやくすみなど肌の奥の色素沈着を
改善しなければ薄くすることができないため、美白成分が配合された
コスメで時間をかけることで改善していきます。

年齢による黒クマを改善する方法はコラーゲン不足による
目の下の皮膚のたるみですので、コラーゲンを補う必要があります。
目の下専用のコラーゲンを補うクリームといえば「アイキララ」があります。


自分の目の下のクマの原因をよく見極め、適切な方法で改善しないと、
何をやってもクマは薄くなりませんよ。

黒クマにはアイキララ、詳しくはコチラ↓
アイキララ