ピュアカフェ歴史

April 09 [Thu], 2009, 12:00
ピュアカフェ歴史

歴史の長い野菜@引用

紀元前6世紀、
ペルシャ王の食卓に供せられていたと伝えられるレタス。

地中海沿岸から西アジアにわたって分布する野生種から
現在のレタスのもとになるものが主にヨーロッパで選び出され、
東西に広がっていきました。

レタスの仲間全体を、
和名では「ちしゃ」とよびます。

中国から伝わり、
平安時代に栽培されていた「ちしゃ」は、
わたしたちが今レタスとよんでいるものとは異なり、
下のほうの葉から掻きとって使う「掻きちしゃ」でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aijeirus
読者になる
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aijeirus/index1_0.rdf