指輪の素材・1 

June 17 [Thu], 2010, 14:58

指輪を選ぶときに重要なのが、デザインはもとより、何で作られているか、素材が重要になってきますね。金属アレルギーティファニー 激安 通販
でプラチナでなければ肌がかぶれてしまう人もいるでしょう。そんな自分もアクセサリーはプラチナでなければかぶれてしまいます。お金のかかる肌だな〜と思いますが、長く使用することを考えるとやっぱここはプラチナですね!


ティファニー 1837 バー タグ ピアス






プラチナの指輪 ティファニー 通販


結婚指輪として最も多く使われている素材がプラチナです。結婚指輪は薬指につけっぱなしという人も多いですね。長く使うことを考慮すると、おすすめはプラチナなのです。素材が柔らかいので、傷がつきやすいという難点はありますが、シルバーのように黒く酸化することもありませんし、金のように減ってしまうこともありません。このようなことからティファニー ジュエリー
、結婚指輪にプラチナが選ばれる理由があります。プラチナはPt900、Pt950などと表記され、数字が大きいほどプラチナの純度が高く、傷がつきやすいといえますが、数多くのアクセサリー素材として使われています。




プラチナの特徴ティファニー リング


プラチナは融点が高く、熱に強い特性を持ちます。品質が安定していて、酸、アルカリ、水銀にも反応しません。素材としては軟らかくてねばり強いため、アクセサリーの素材としてはもってこいのものです。ただ、Pt1000で使うには軟らかすぎて傷だらけになってしまいますので、多くはパラジウムやイジリウムなどを含んだPt900などの合金が使われていますティファニー 指輪
。プラチナとパラジウムはとても相性がよく、Pt900のものは、プラチナ90%、パラジウム10%の割合になります。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aiesuteki
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる