引越し後の時間短縮のための梱包

November 09 [Sat], 2013, 9:07
引越しは結婚、転勤、住宅購入などのほか子どもの進学や就職でも経験しています。距離や費用も様々ですが会社負担の転勤時は業者は選べませんがおまかせ度が高いプランが多かったようです。

いずれの場合も引越しは大きなイベントで心身ともに疲れ果てることに変わりなく、特に子どもが幼少であった頃は慣れない土地で生活を整えるのが大変でした。

台所用品や食器はすぐに使うのでいちいち洗ってから使用しなくて済むようにラップでくるんでから新聞紙などでパッキングするようになってから格段に楽になりました。

加熱するわけではないので一番安いラップで良いので鍋やザル、フライ返しなどすべてくるんでも200円〜300円ほどで済み、引越し先ですぐ収納できて助かりました。

衣類はハンガーにかけたまま運べるボックスのレンタルが便利で作業が楽なだけでなくシワも防げます。

転勤など時期を選べない引越しは引越しの翌日から仕事や学校ということもありますので引越し後、少しでも作業を減らせる梱包を工夫するのが一番大切だと思います。

東京 仙台 引越し
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aidni5yy
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aidni5yy/index1_0.rdf