どんなに崩れないファンデーションとして売られているファンデーションを使っても崩れます。

September 29 [Thu], 2016, 13:29
どんなに、崩れないファンデーションとして売られているファンデーションを使っても、崩れます。

結局その日の肌のコンディションや気温や湿度、更に言ってしまえば、下地とファンデーションの相性によって崩れるか否かはきまってしまうのではないでしょうか。

私は今までリキッドファンデーションを使っていましたが、ムラが出来やすく、化粧直しも面倒でした。

そのため、ムラが目立たず化粧直ししやすい、パウダーファンデーションに変更しました。

しかしパウダーファンデーションは崩れやすいということだったので、崩れにくいと評判のものを購入してみることにしました。

それは、肌馴染みも良く厚塗り感も出なくてよかったのですが、どうも崩れやすいのです。

崩れにくいと書いてあったにもかかわらず、です。

ファンデーションの後は必ずティッシュで押さえつけて肌なじみ良くなるように工夫はしていましたが、それでもなってしまいました。

しかし、その日は炎天下で湿気も多く、長時間日の下にいました。

別日にまたそのファンデーションを使ってみると、その日は晴れていたものの湿気もなく、気温も然程高くなかったためか、全く崩れませんでした。

さらに別日、自分の下地をきらしていたため、母の下地を借りてやってみると、なんと崩れることなく1日を終えました。

このように、どんなに崩れにくいと言われているファンデーションでも、条件次第では、大惨事になることもあります。

化粧メーカーには、どのような場合、崩れる可能性があるのか、ちゃんと明記してほしい、と日々思います。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aicydraaamlyep/index1_0.rdf