お見合い希望の結婚相談所からのアドバイス 

October 28 [Tue], 2008, 17:15
■服装によるイメージアップの3つの効果


効果1 評価を高める

同じ人でも、服装の違いで印象がまったく違います。

例えば、あなたが電話をしようと公衆電話に入り、
そこで100円が電話ボックスの上に置いてあったとします。
警察に落し物として届ける人は、まずいないでしょう。

ほとんどの人が、ポケットの中に入れると思います。
そこへ、外にいた人から
「すいません。そこに100円置いてありませんでした?」
と声を掛けられました。

その人が、きちんとした身なりの服装の人と
みすぼらしい服装の人だった場合のあなたの対応はどうでしようか?

実際に米国のある心理学者が同一人物による実験をしました。

その実験によると、きちんとした身なりの服装のほうが、
みすぼらしい服装よりもコインを返して貰える確率が高いという
結果が出ています。

また、女性でも同じ実験を行いましたが、男性の実験結果と同じく、
きちんとした身なりのほうが、返却率が高かったという結果でした。

つまらない者でも外面を飾れば立派に見えるという意味の
「馬子にも衣装」という言葉がありますが、
きちんとした身なりはその人自身の評価を高めるのです。


効果2 自信が持てる

朝忙しくて、その辺にあった服を適当に合わせて家を出た日、
外出先で鏡を見て何だか気遅れを感じてしまったことはありませんか?

ましてそんな時に、高校卒業以来初めて会う同級生を見かけてしまったら…
何となく話しかけられずに、通り過ぎてしまいたくなるでしょう。

しかし、自分に似合うと分かっているお気に入りの服を着ていたら…
おそらく率先して、声を掛けてみるはずです。

ビジネスシーンにおいても、どうしても決めたい商談がある日、
一番のお気に入りのスーツでビシッと身なりを整えるビジネスマンがいます。

お気に入りスーツを身にまとうことで、
自信がみなぎり背筋がシャンと気合いが入るのです。

結果は、そこら辺にあった服を着ていくより、成約率が高いといいます。

服装は人の言動をも変えてしまう程の力があるのです。
自信は成功に不可欠な要素です。

その自信を得る方法の一つが、服装のセンスアップをすることなのです。


効果3 毎日がちょっと楽しくなる

セルフプロデュースという言葉を最近よく耳にしますが、
服装による自己演出はまさにその第一歩です。

面倒くさらずに、成りたい自分をイメージして毎朝服装を選んでみて下さい。

何も考えずに着た服で出掛ける時より、ずいぶん気分が違うと思います。
気持ちが前向きで、楽しい自分がそこにいるのが実感できると思います。


以上服装によるイメージアップの効果をお話しました。
このように服装によるイメージアップを図ることは、
自分を知り、また相手に自分を理解して貰うために大切な入り口です。
入り口でつまづかないようにしっかり準備だけはしましょう。


written by
お見合い結婚相談所