映画ってホントいいですね! 

2008年01月10日(木) 22時54分

フォレスト・ウィッテカー 

2007年03月06日(火) 21時26分
第79回アカデミー賞の最優秀主演男優賞は、『ラストキング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィッテカーが受賞した。 ウィッテカーは、「子どものころに、ドライブインシアターで見ていた映画に自分が出ることになるとは、まったく思っていませんでした。 テキサスの東部で生まれて、サウスセントラルで育った子どもが夢を実現させたのです。 子どものころ、わたしはあらゆる人とつながりたいと思っていました。 映画を通じて、私は多くの人と深いつながりをもてることができました。 ウガンダ国民、すべての関係者、神様、先祖に感謝したい。 この喜びを、来世まで持っていきたいと思います」と震える声で話した。 ブロガー必須のツールが登場!
ブログを更新する度、あなたの書いた記事が複数のポータルサイトへ一斉掲載されるようになります。登録無料
登録はこちら 90秒であなたの若さを取り戻す!
 ★女優小林ひとみさんも愛用の【ソルベール 】本物プロ仕様!!

今井雅之 

2007年03月06日(火) 20時10分
深夜ドラマの舞台化「産隆大學應援團」! 脚本・演出を手がける俳優、今井雅之が、キャストに自衛隊仕込みのスパルタ特訓を課すと宣言。 存続の危機にある応援団を救おうと大学に再入学した第20代団長(今井)と副団長ら部員が繰り広げる熱い青春物語。  今井が演出する舞台では、けいこ前に35キロ走や腕立て伏せ、腹筋などのメニューを盛り込んでおり、 主演で副団長役のTake2、東貴博は「そんな練習があるとは知らずにこの仕事を受けた。芝居の中身より自分の身が心配」と弱音。

究極のリラクゼーション

10年間連続で毎年資産倍増の秘術

80歳の吉永小百合???? 

2007年02月25日(日) 4時14分
80歳の吉永小百合???? 女優、吉永小百合が来年新春公開の主演映画「母(かあ)べえ」で、自身最高齢となる80歳のフケ役を演じることが、分かった。 小百合が演じるのは、昭和15年、治安維持法で独文学者の夫を投獄された後、周囲の偏見や経済的な困窮に負けず、2人の幼い娘と戦中、戦後を生き抜いた女性。 夫や子供から「かあべえ」と呼ばれた明るくたくましい“昭和の母”だ。 詳しくは→ココ
グランド1

グランド2

グランド3


究極のリラクゼーション


10年間連続で毎年資産倍増の秘術


期間限定

菅野美穂 

2007年02月25日(日) 3時56分
女優、菅野美穂(29)フジテレビ系木曜ドラマ(タイトル未定)に主演し、弁護士役に初挑戦することが、分かった。   ドラマは、中学校で起きた女子生徒の転落事故をきっかけに展開。菅野演じる弁護士が真相を探るため、思惑を抱える学校に立ち向かう。  「菅野さんが演じるのは闘う女性。勝ち目がないと分かっている闘いに、少しでも何かを変えるために挑んでいく」弁護士・積木珠子の闘いを描く社会派ドラマ。 教師役は伊藤淳史(23)、積木の恋人の弁護士役は谷原章介(34)。


グランド1

グランド2

グランド3



当たる!現金10万円!ニンテンドーDSLite!

引越体験アドバイス特集

「【占い師テレビ】公開生中継」 他の人を占っている様子を無料で見学できちゃう☆占い・相談の新しいカタチ。

江角マキコの子供? 

2007年02月18日(日) 8時21分
女優江角マキコが出演するテレビ朝日の料理バラエティーで、江角の子供役(1男1女)を一般公募する。 番組は、江角が母親、山口智充(37)が父親役で、毎週ゲストを呼び、トークや料理を楽しむ形式。 アマチュア限定の小学生、中学生が対象。  ◆募集要項 07年4月1日時点で小学生、中学生の男女。月2回程度、東京に通えること。 芸能プロダクションなどと契約していないアマチュア限定。 応募問い合わせは-ココ!

海外旅行・リゾート・バリ・美容・ビラ・ヴィラ・スパ

おうちが小さな水族館!癒しのエビを飼おう

「ドリームガールズ」 

2007年02月18日(日) 8時14分
第79回米アカデミー賞助演女優賞の大本命で映画「ドリームガールズ」に出演したジェニファー・ハドソン(25)が初来日し、都内で会見した。  女性ボーカルグループの成功とショービジネスの裏側を描いた作品。782人からオーディションでグループの1人、エフィー役を獲得した。  これまで発表された主要映画賞で21冠だったが、12日に発表された英国アカデミー賞などが加わり25冠に。「予想をはるかに超えた状況で今でも信じられない」と喜んでいた。

A20の【ClickMatch!】はクリックで報酬がたまる!

長澤まさみ 

2007年02月10日(土) 6時29分
長澤まさみ(20)もマスコミ業界にファンが多い。  「CM発表なのに、大きく終面を割いた新聞もあった。絵になるし、受け答えもうまい。頭の回転が速いんです。計算ではなく、素で言えてしまう。サッカープロチームの監督だった父親ゆずりなんでしょうか」  ところがその会見で、主催者側のあせりが…。  長澤の話が、CMの話から脱線して盛り上がると、関係者が『商品の話にしてください』と無粋に割って入る…。

南野陽子 

2007年02月10日(土) 6時24分
朗らかを通り越し、その“ぶっちゃけ感”が好評だったのは、女優の南野陽子。映画「カンバセーションズ」のトークショーに出席、その後の取材は爆笑モノだった。  「恋人の存在を突っ込みましたが、嫌な顔をすることなく返答してくれました。ディレクターに対し、逆に『何が聞きたい?』とサバサバと気を使ってくれましたし、取材が終わった後には、『ゴメンね。恋愛話がないのよ』と謝っていましたからね。あのサバサバ感といいますか、吹っ切れ感といいますか、女優も40歳が秒読みとなると大人だなぁと思いましたね」

浅尾美和 

2007年02月10日(土) 6時19分
カメラマンが「萌え〜」となる現場も時折ある。東京・台場で行われたビーチバレー選手、浅尾美和(20)のサイン会は、まさにソレ。1stフォトブック『asao miwa』の発売記念で、浅尾がタレントとしてマスコミの前に出る珍しいチャンスだった。  「背が高く、格好よくて、かわいくて、申し分なし。カメラマンの要望にまんべんなく応じてくれる。声も大きくて、受け答えも素直で、マスコミは一気に彼女の味方になりましたね」

2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる