難しい位置。 

March 17 [Mon], 2008, 22:55
私の両親は離婚している。

父の度重なる暴言 暴力 浮気
気分に振り回される毎日
そんな毎日に 私も弟も壊れていき、いつか父を殺しかねないと見兼ねた母が 離婚を決心した時であった。


あれから三年。

離婚してから父は変わり
私達兄弟は 今でもよく遊びに行く。 しかし、いつも私を苦しめる。


『お母さんと戻りたい』


そう言い出し始めたのは離婚してすぐだった。


会う度に言う泣き言 愚痴

あれほど殴られて憎しみしかなかった父に
同情という感情ができた。

母には彼氏がいて 彼氏の子供もいる。。。

それは秘密なので 言ってはならない。

何もしらない父をすごく哀れに思ってしまった。


すごく大きな存在だった
恐ろしく 強い


そんな父の背中は なんだかすごく小さくなっていった。

小さく おじいさんのようだ。

あんなに、あんなに大きかったのに。




父は相変わらず気分屋だが、優しくなり 失った辛さを知った分 変わりはじめた。


憎しみしかなかった父親と
今日も他愛のない電話をする

昔の父をだんだん忘れかけてきて、嬉しかったり 何かしてあげたいと思ったりするのは
やっぱり父の子供だからだろうか。


ありがとう、と。 

March 17 [Mon], 2008, 22:35
いつも思ってる。

『ありがとう』と、


出会った時から全部私の為、私を1番に 私を想い。。
そしてここまで進んできた。

どんな時も私を手放さなかった。


もうあなたと一緒になって 二年がたちますね、
日に日にあなたは頑固になり、照れ屋になり、素直さなんてほとんど無くなり 不器用になりましたね。

でも大丈夫 全部わかってるよ。
もう一度言っとくね

ありがとう。

あなたに出会えて この子が生まれて 私は幸せです。

出掛けた先は、、 

March 12 [Wed], 2008, 14:17
なんとディズニー!

全然予想してなかったのでかなりビックリした。
アンバサダーホテルに泊まり、当日はSea、二日目はランドに行った。

一日目のSeaはすごく寒かったけど、パレード見たり ご飯食べたり 手紙書きあったり、、楽しかったo(*^▽^*)o~♪

二日目のランドは逆に暑くて、娘は日焼けをしてしまった。。
メリーゴーランドに乗せたり 写真とったり、コース料理食べたりで本当楽しかった。

ホテルでは ミッキーやらいろんなキャラクターがあいに来てくれて、写真とれて大満足!

最高な思い出になりました。
旦那に感謝。

明日からまた主婦業頑張るね。
ありがとう。

前夜 

March 09 [Sun], 2008, 22:37
明後日はあたしの誕生日。

彼は、明日休みなのだが あたしの為に明後日も休みをとってくれた。
必死にサプライズを考えてくれて、まだどこに行くのかさえ内緒だけど 一泊二日でプチ旅行に連れてってくれるらしい。

聞いた時はすごい嬉しかった。
うちの旦那はなにしろケチだし。。それにそこまで愛されてるとも思ってなかったし。

軽い冗談で言ったものの、彼はきっと私を思い必死に考えてくれたのだろう。

明日は朝から出発!
娘が産まれてからは三人初めての家族旅行。
早く寝なくちゃいけないのに興奮して眠れなそうだ。。

お母さんの気持ち 

March 07 [Fri], 2008, 16:31
ずっと、彼しかわかって思ってた。

お母さんなんか あたしの気持ちわからないって
今までどんなキモチだったかなんて・・・

そう思ってた・・・・

今日、あるキッカケでお母さんの気持ちを知った

胸がえぐられてるかんじだった。


何にも話してないのに

全部わかってた。

苦しいことも、泣いてたコトも どう考えてたのかも・・・全て


そういえば昔、彼も言ってたな。。
『親だもん、きっとお前の気持ちわかってるよ。わかんないはずなんてないよ』
って・・・・

あたってたね。

一通り見つからないように泣いた後、空をみあげるといつもと違ったようにみえた。

ねぇお母さん。
今までごめんね。
やっぱりお母さんだね。
誤解が解けたからだろうか

まだまだ弱虫で甘えんぼな私だけど

明日からは、もっとお母さんに協力できそうだ。

大好きだよ あたしのお母さん

リストカット 

March 07 [Fri], 2008, 0:21
私は寂しがり屋。

抱きしめられるのがすごく安心して、落ち着く。


そこに例え愛がなくても、抱かれる事ではなく キスされる事でもなく ただ、静かに抱きしめてもらうのが大好き。




父親の暴力に、 親の喧嘩ばかりで暖かみのない、愛のない家庭

父親の言葉の暴力にも 慣れてしまい
殴られて 悔しくて悔しくて 殺したかった。

心が壊れてきてた


リストカットと言う行為を知り、 興味本位で初めてしてみた。
痛みはあまりなく
にじみ出て来る鮮血。


パンパンだった心から スーっと空気が抜けていく感じだった。

痛みはなかった。

憎しみや悲しみ、全てのストレスを 一枚の剃刀に込めて。


中学から高校までその行為は及んだ。睡眠薬にも手をだして、辛い夜はたくさん飲んで倒れる用に寝た。朝、無防備にパジャマからはみ出る無数の傷を母にみつかった時、母は私の傷だらけの腕をさすりながら泣いた。
もう止めて と、
きっとあの時 母は私を追い詰めたと自分を責めただろう。


次第にエスカレートし、
学校をサボりガチになった。

父親はすごく怖いので、ばれたらきっと殴られるだろうとおもった。




とうとう先生から電話がいき、ばれた。


私はこの後怒られる光景にゾッとし、衝動的、、、本当に衝動的だった。

剃刀を店で買い、そのトイレで力一杯手首を切ってしまった。


怖くて 怖くて、家に帰りたくなくて。 。


自分でもまだハッキリ覚えてる。ゆっくり傷口がパックリ開き、傷口からみたことのない部分が覗いた。

『あ、、、、』

と思った瞬間 ドバッと噴水みたいに血が飛び出す。

貧血で身の危険を感じるくらい気持ち悪くなり、人込みの中 薄れてく意識の中 死ぬかもしれないと思った時 初めて思った

『死にたくない』と。


自分で切ったのに命乞いをし 助けを求め 情けなかった。
でも、その時 初めてわかったんだ。。



救急車で運ばれ
縫った後 待合室にはお父さんとお母さんがいた。

思わずビクッとした。

お母さんもお父さんも悲しそうだった。でも まだなぜか私は申し訳ないとか なんとも思えなくて、
また繰り返すのだった。

まるで誰かに助けてもらいたいかのように 、
構ってほしかった。きっと。
気にかけて、心配してもらいたかったんだよね。



子供を産んだ今、 やっと止める事ができた。

どんなに辛くても 泣いても

リストカットだけはやらなかった。

それはきっと 守るべき物が出来たからだろう。
愛しい愛しい娘ができたから。
しかし、冗談でも言われた言葉にすごい傷ついて悩んでしまう
私は、ただの被害妄想なのだろうか。

出口の見えない真っ暗なトンネルを まだ抜け出せないでいる。

縛ること 

March 06 [Thu], 2008, 20:52
私は人の顔色を異常なくらい伺う。

こそこそ話してるのは、皆私の悪口だと思ってしまう。

一生懸命機嫌取りし、ニコニコ笑顔を振りまく。

家に帰って、ホッと胸をなでおろす・・
そして一人で 不安になる。。。

私は何か嫌なことを言わなかっただろうか、相手は私の事
どう思ったのだろうか・・・

そんな毎日を送ってたある日。もう全てが嫌になってしまった

誰にも会いたくない
旦那にしか自分の本当の気持ち言えない・
怖い・・

自分にとって心を開ける唯一の人、それが彼。

同時に、私には彼しかいない。絶対に離れたくない!と言うなんとも言えない束縛心が芽生える・・・

毎日仕事で疲れてる彼に向かって、最初に放つ言葉は
『お帰り』じゃなく、『浮気したでしょ?』

娘と私を大事にしてる旦那は、絶対にしてないといい
携帯も全て私に見せてる・・

そんなの愛されてる私が一番良くわかってる・・・・・
なのに・・・

携帯を隅々見てる自分がすごく醜い 情けない 

『愛してる』の言葉が聞きたくて
毎晩同じ質問をする。

全部全部
自分を安心させる為。

異常なまでの束縛は、いつのまにか彼ではなく
私の方がなっていた。

自分で嫌われる要素を作ってるようなものだ。

そんな私を嫌いにならずそばにいてくれる彼を
本当にありがたいと思う・・・

大好きな人 

March 06 [Thu], 2008, 16:09
旦那さんはいつも自分から嫌われるコトをする。

約束やぶったり、殴ったり、親の悪口言ったり、、、、、

であった時からうちのお母さんと約束してた。
【妊娠させないこと】【たまにの外泊はいいけど同棲はダメということ】【学校をきちんと行かせるコト】

彼は全部裏切った。

欲のために避妊はしないし、帰さない、学校は嫉妬心のために行かないでといい・・・・・

あたしも避妊は望まなかった、彼との子供が欲しくて 彼との絆が欲しくて・・
なんだか淋しくて、離れたくなくて。。彼も引き止めるから余計、帰りたくなくて・・
嫉妬で縛られるのが安心になって、彼があたしの全てになって、
彼が望むことは全てしてあげたくなって。。。。

今想うと二人ともお互いしか見えてなかった


誰が泣こうと、悲しもうと、

きっとお母さんに彼氏ができたからだろう
淋しがりな私は どうしても嫌で、家に帰ってこないわけでもないし、
私達のタメに朝から晩まで働いてるのも解ってる。
彼氏より子供の方が大好きだって解ってる。。。。

だけど、女になってく母を見たくなかった。
母だって同じように淋しいし、支えが欲しいって
解ってるのに。理由になんかしたくないのに。

私だけのお母さん・・・・・・・

そうしたかったのだろう、
どこまで甘えんぼで子供なんだ。嫌になる。


彼に抱かれると、触れられると 安心する。
同時に怖くもなる、離れてかないか 裏切らないか

嫉妬して束縛する自分に嫌気さえする。

彼にたくさん愛してもらった。寂しさなんてなくなった。
幸せだった。

今は慣れたから言葉もキツイ時もあるし、喧嘩だって良くする。
たくさん泣いた。
だけど 後悔なんてしてない・・

大好きな大好きな。。私の旦那さん。



周りもお母さんも裏切った彼だけど、私の選んだ大事な人なんだ。
悪いとこいっぱいあるけど、いい所もたくさんあるんだよ。
あの人のおかげで、助けられたところも 学んだコトもある。
だから、どうか彼を嫌いにならないで。
私と同じように愛してあげて。

私の旦那様。 

March 05 [Wed], 2008, 21:05
はじめまして、mixiから移転してまいりました。

あまりにも友達がいたので、中々本音がかけないでいました。
なので こちらで再出発!
ひっそりと、かつ大胆に本当の気持ちを書いていけたらいいな、と思います。


さて初めての方にもわかりやすいように 簡単に自己紹介します。
うちは
私[18]と、亭主関白な旦那[20]、かわいい娘[五ヶ月]と三人家族です。
まだまだ慣れない育児に奮闘してます。

旦那様は 言葉の暴力もすごい酷いし、三回手をあげられてます。 亭主関白で、俺様、上目線です。しかし呆れるくらい頼りないし 口だけです(笑)
でも私も見習い主婦!
寂しがりだし、家事もあまりできないし、ガラスの心だし。。旦那だけが悪いとも、まだ思いません。

本当に本当に、泣いたり笑ったりの毎日。
これからしっかり書き留めようと思います。


至らない点もあると思いますが、よろしくお願いしますね★


★AIPON★
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aiaiaipon
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ABC Janneが大好きです!★
    ・ゲーム-意外にゲーマーな私。RPGから音ゲーまでできますよ〜。
    ・ダイエット-最近彼にエアロビガールという、ロデオボーイ系の物を買っていただきました。三日坊主な私も、これでなんとか頑張れそう!?
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント