◆3◆ 生徒指導室

April 23 [Thu], 2015, 20:01

【 生徒指導室 】



生徒指導室につき、懐かしい香りにそっと目を閉じる。

サラッと髪を触られ、額に軽くキスをされる。

私は目を閉じたまま、先生の背中に腕を回し、胸に顔をうずめる。

先生は私の存在を確かめるように、私を包み込み、強く抱きしめた。

しばらくして、先生は私から離れ3人がけのソファーに座り「こっち。」と隣をポンポンと叩いた。

私は先生の近くまでいき、隣にゆっくり座る。

それを見ていた先生が、ゆっくり私の目を見て「会いたかったよ。」と、今にも泣きそうな目で言う。

「私もだよ。」

と、私も先生を見つめる。

だんだん先生の顔が近づいてくる。

先生の唇が私の唇に触れようとしたとき、先生はチラッと扉の方に視線を送る。

私もそのままの体制で、目だけ扉の方を向くと、やれやれというように額に手を当て「勘弁してくださいよ。」と私達をにらむ白衣の男の人。

白衣を着ているから、保険医さんなのだろう。

私の間近にあった先生の顔はもうそこには無く、先生との間には人が1人入れる分の距離が出来ていた。

保険医を見た先生は「別に良いだろ。」と、私を見ながら微笑み、髪を撫でる。

私も「うん。」とうなずき微笑んだ。

保険医は「一応、生徒と教師なんですよ。」と、さらに睨みながら私に近づき「はい。」と、手に持っていたセーラー服を差し出す。

「ありがとう。」

と保険医にお礼を言い、セーラー服を先生に渡す。

先生は「おう。」と、受け取り「後でな。」と生徒指導室を出ていく。

先生が視界からいなくなるまで確認して、保険医を見る。

保険医は、ドカッと私の隣に座ると、私を見ながら「俺、保険医の 佐藤 真志( サトウ シンジ)。これからよろしく。」と、ゆっくり自己紹介をする。

「大丈夫です。普通の早さでも聞き取れます。」

私はそう言って自分の目を指さし、微笑んだ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぁぃ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1996年3月22日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
1996年生まれの19歳。外見で散々言われ、内面も大嫌いな私が好きな人に好かれるために女子力を磨いていく様子を投稿できたらと思います。応援よろしくお願いします。
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ちょこ
» ◆2◆ 自己紹介 (2015年04月25日)
アイコン画像ぁぃ
» ◆3◆ 生徒指導室 (2015年04月23日)
アイコン画像ちょこ
» ◆3◆ 生徒指導室 (2015年04月23日)
アイコン画像ぁぃ
» ◆女子力キャンディ◆2015.04.22 (2015年04月22日)
アイコン画像ちょこ
» ◆女子力キャンディ◆2015.04.22 (2015年04月22日)
ヤプミー!一覧
読者になる