管理職 

2007年10月15日(月) 19時58分
職場には低能な管理職がいる。
本当に、頭が悪くてどうしようもない。

私は今まで8人の直属の管理職上司と出会ってきた。
その中で、
この人は頼りになり仕事の相談はなんでもしようと思う人は
2人しかいなかった。
そのほかは到底相談したい、一緒にがんばりたいとは思えない。

では、なぜ、相談したくなるか。
1、常に中立的な立場でいる。
2、自分の考えを人に押し付けない。
3、当然、仕事に関する知識、技術がある。
4、金の出がよい。ケチでない。
5、自分に非があるときは認める。

次に、なぜ低能だと思うか。
1、自分の考えと会わない部下は切り捨てる。
2、空気が読めない。
3、仕事をしない。
4、根本的に頭が悪い。
5、プライバシーの侵害をする。
6、デリカシーがない。
7、学歴にこだわる。
8、部下に謝らない、ほめない。

ここ最近、若者が就職してもすぐにやめることを
問題視されて、ニュースに取り上げられている。
確かに、辛抱強くない若者は、
周りの迷惑を考えて行動しなけらばならない。
もっとがんばらねばならないと思う。
だが、若者だけでなく、
部下を扱う上司にも自分の言動を省みてもらいたい。
魅力的な上司がいれば、
若い人たちだって、長く続けようと考えるかもしれない。
若者の思考は変わってきているのだから、
それを理解してほしい。

わるぐち 

2007年10月09日(火) 23時06分
小さいときから人の悪口はいわないようにしてきた。
言った後の自己嫌悪感は本当に気持ち悪いからだ。

どんな年代でも、人の悪口をいうのが好きな人がいるのだと常々思ってきた。
幼少の頃からずっと。
悪口はやることのない、ヒマな小学、中学生の子供が言うものだと思ってきた。
しかし、そんなことは決してないなと、
歳をかさねてごとに思わされている。
年代が高くなるほど、悪口の質も悪くなり、陰湿性を強めていく。
聞くだけでも、話している人が近くにいるだけでもイヤになってくる。


今、自分の職場には、
自分の仕事がなくなると特定した一人の悪口を言う悪口魔がいる。
仕事をしている人の邪魔になることも感じずに。
当然、言われている人はそれに気づいているようである。
悪口魔と普通の会話をしていても、
話のオチはいつも人の悪口になる。
話を終わらせるためにも、
その悪口に同意して相槌を打たなければならなかったとき、
本当に自己嫌悪に陥る。
そして、絶対この悪口魔とはしゃべりたくない、
と思うが、そういうわけにもいかない。

自分の弱さや、悪口魔の馬鹿さ加減にうんざりする毎日だ。

あいつはしごとができる 

2007年10月07日(日) 18時41分
あいつは仕事ができる人だという言葉が本当に大大大嫌いだ。

職場で「あの人は仕事ができる奴だ」とことあるごとに言う人がいる。
管理職でもなんでもないフツーの職員のクセに。
その人がこれを言っているのを聞くと、本当にうんざりする。
そして、その人とは一緒に仕事したくないと思う。

それって、ほめているのか、けなしているのか?
馬鹿にしていたけど、一緒にやってみたら意外と仕事できたって意味か?

あんた何様よ?


自分を何様だと思って、その人を評価しているだろうか。
一緒に仕事をしてみて、てきぱきと仕事をする人だとか、
ちょっとドンくさい人だと思うことは自由だが、
それを他の職員の前で言う必要は全くない。

その人の中での仕事ができるって基準は何?
自分にとって仕事しやすいかどうか、
つまり言いなりになって意見せずに動いてくれる人のことを言うのだろう。


職場ではちゃんと評価すべき人がいて、
ちゃぁ〜〜〜んと評価してくれる人がいるんだから、
黙ってりゃいいのに・・・
ちゃんと評価してくれる人は、そんな風にデカイ声で
人のことを評価しませ〜ん。
いつまでも、えらそうに言っていると
そのうち部下からの信頼がなくなりますよ〜〜


何事も自分の目線で人を評価して、
判断材料も基準も不純な奴に評価はされたくない。
あぁ、イヤだ、イヤだ。
P R
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる