年末 

2006年12月30日(土) 1時49分
いやー、今年も終わりなんですね・・・
まったく実感がわかない
この2006年を振り返ると、今年はわたしにとってとっても充実した濃い一年になりました。
昨年は悲しいできごとにたくさんの時間を盗られて、たくさんの時間を無駄にしてしまったから、今年はその分を取り返したくて一年間やってきました。
今年は、時間をわがままに使って、そしていろいろな経験ができました。
新しくたくさんのすてきな人にも出会えたし、前から友達だった人とは更に仲良くなれて本当にいい年だったと感じます。
なんか書いてたらめっちゃ幸福感がw
もう一度2006年を過ごしたいくらいですこんなふうに思える年はほんとめずらしい。

そしてやってくる2007年がますますキラキラした一年になることを願いますもちろん周りにいるみんなにとってもね

みなさん、今年もいろいろお世話になりありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いします。

最後に、このブログも始めて一年間が過ぎ、きりがいいので、これをもって閉じたいと思います。
ではでは、よいお年を・・・

大奥 

2006年12月29日(金) 0時49分
今日は三条の映画館に、大奥を観に行きました
大奥・・・ こわい

今回は恋愛中心だったから、女のドロドロはドラマの方がひどかったけど、
「おなごはおなごを裏切るものでございますのえ。」
って言ってた。
男が絡むと裏切る子もいるよね
女の友情なんてそんなもんなのか?
大奥見ると、女の浅ましさ、嫉妬心、ずるさなどリアルに描かれていて、男の子は観ない方がいいんじゃないか・・・と思ってしまう。
外見は、豪華絢爛な着物と化粧でとてもきれいなんだけど★

主人公の絵島の、
「ただ一夜でも、それを知れば後は余生と思える恋にございました。」
ってセリフが印象的でした。

大奥を観た後は久しぶりに、買い物して、思いっきり八つ橋の試食をしてw
八つ橋って、代表的なニッキや抹茶だけではなく、チョコ、チョコバナナ、栗、ゴマ、桃、いちご、さくらなどなど季節限定とかでたくさん種類があるさ。
それと他の京都の和菓子をいろいろ味見できる店があるの。お茶も出してくれるしね
別に1箱はいらないんだよね。ちょっとづつ楽しみたいさw
お店を出るタイミング難しいけどw

それから初めて、ファンケルに行った
機械で肌診断してもらって、自分の肌をアップにしたものを見せてもらった
ほほの部分は特に紫外線など刺激にさらされやすいため、フェイスラインと比べてかなり乾燥がひどくって別人の肌みたいだった
これからひたすら、ニュージーで買ってきた羊のプラセンタとロイヤルゼリーの入ったクリームを塗ろうと思いますw

帰りに、誕生日プレゼントってスポンジボブのグッズをいただいたスポンジボブは、ニュージーで初めて出会ったかわいいキャラクター。
今日もお店でスポンジボブを見つけるたびにキャーキャー言ってたくらい好きだから、めっちゃ嬉しかった
そして何よりやっぱり、誕生日って覚えててもらえるのって嬉しいなぁと思いました

DEATH NOTE&NANA2 

2006年12月27日(水) 14時18分
ニュージーの写真、一通りアップしました
写真全部をアルバムにつめて、実家に持ち帰るスーツケースの中に封印
これでしばらく見ないようにする。そして写真は全部実家に置いてこよう。
アルバム見てたら(見ていなくてもだけど)、ぼーっと留学中のことばかり考えてしまうから。どんなに恋しくても、もう戻れないのに・・・
クラスメートとかからメールくると、嬉しいけど、ウツw

そうそう、昨日奈良の映画館に、デスノート後編とNANA2を観に行ってきました

デスノートはマンガとは違う展開でした。
わたし頭弱いから、のんびり考えているうちに、どんどん話が進んでく
難しい映画
最後はただただ悲しかったやっぱりあんなノートはない方がいいんだろねぇ。
そして、次は松山ケンイチ主演で、Lについての映画がやるらしい2007年撮影開始らしいから、まだ先だろうけど、ぜひ観に行かなくては

NANA2は、普通w
歌が良かった
そして、宮崎あおいがあの役をやりたがらなかった理由がわかる気がした。ハチって女から見て、まったく魅力ないもん。なんというか、自分がなさ過ぎるし、男にはだらしないし、絶対友達にはなりたくないタイプ。市川由衣くらいでちょうどいいのかも・・・と思ってしまった。
イギリスで撮影したという、伊藤由奈がプロモ撮影しているシーンが壮大でかっこよかった

久しぶりにモスバーガーに行って、ライスバーガー食べたら、海鮮かきあげ味が意外とおいしかった〜タレがよく合ってておすすめです

アーサーズパス国立公園 

2006年12月27日(水) 14時05分

これは前の記事からの続きで、山の上から見えたクライストチャーチの海と街。

旅行2日目は、雨の中、カッパ着て、リュック背負って、アーサーズパス国立公園にハイキングに行ってきました
ハイキングなんて久しぶりでとても新鮮だった。

ナルニアやロードオブザリングの撮影地も見れた。山だけどw しかもわたしその映画2つとも観たことないw
ちなみにもうすぐ公開される「どろろ」も、ニュージーで撮影されたそうです。
エキストラに参加した人の話を聞くと、妻夫木君は小さいそしてとっても親切だそうです

山の中だから空気もおいしくて、自然に触れられて、かなりリフレッシュできました





ニュージーにしか生息しないという草花。
そういうのたくさん教えてもらったから名前とかすっかり忘れちゃったw
でも、白くて可憐な感じの花が多かった。
外から入ってきた花には色も鮮やかで、強そうな感じのものが多いそう・・・



川原で見つけたハート型の石

そうそう、ニュージーは20歳からカジノに行けるのね。
だから人生初カジノに行ってきた
アメリカ行った時も20歳だったんだけど、あっちの決まりでは21歳からだから泣く泣く諦めた。
今日やったのは初心者での簡単なルーレット。
出ると思った数字に賭けるやつ。
5ドル負けちゃったけど、もうめっちゃおもしろいと思った、カジノ
わたしカジノって日本にもあると思ってたんだけど、ないんだってねw
東京都知事が作りたがってるって聞いた。ぜひ作ってくれ
日本はどうなるかわかんないけど、ニュージーのカジノはとても安全でした。警備員しっかりしてるしね。
ただ、はまってしまう人が多くて、カジノ専用のカウンセラーもいるらしい。カジノするお金を作るために家まで売り払ってしまう人もいるらしいし。ギャグみたいなお話だけど、はまるってこわい・・・

その後クライストチャーチの夜景を見に高台へ。
オレンジの夜景で、オークランドとはまた違った美しさだった。

クライストチャーチではB&Bに泊まったんだけど、一般家庭のお宅の使っていない部屋をお客さんのための部屋に改造してあって、アットホームな感じでとても落ち着いた
日本人夫婦オーナーのB&Bなんだけど、市内まで何度も送り迎えしてくれたり、ドレッシングまで手作りのおいしい朝食を作ってくれたり、英語の学習法について熱く語ってくれたり、とてもあったかい雰囲気のおうちでした
またすぐにでも遊びに行きたいくらい

そんな感じで、クライストチャーチはとっても楽しい思い出ばかりです
ぜひまた行きたい所です。

クライストチャーチ 

2006年12月27日(水) 14時04分
南島のクライストチャーチへ飛行機で1時間ちょっと
思ってたよりすてきな街だった建物もオークランドよりイギリス風で。
最初はイギリス風っていうのが気に入らなくてクライストチャーチじゃなくオークランドを留学先に選んだんだけど、最近イギリスに憧れを持ち始めたためすてきに見えちゃったw



街の中心、クライストチャーチ大聖堂



この建物スタバです小さいのは屋台。



路上チェスに興じる人々。平和〜



ゴンドラで山の上まで。


スカイタワー 

2006年12月27日(水) 14時03分
オークランドのシンボル、スカイタワーに登ってきました。
確か300m以上はあったはず。
夜景が見たくて、夕方からタワー内に滞在。
日が沈むのは21時過ぎてからだから、食事もタワー内ですることに。1回出ちゃうとまた入場手続きしないとならないし。
上の方に宇宙船の円盤?みたいに出っ張ったところあるじゃん?そこのレストランは床が回るから、景色を一周分楽しめる夜は特にすごくロマンチックな雰囲気のレストランでした。





タワー内にあったクリスマスツリー



スカイジャンプのマネをしだしたおかしな中国人w



クリスマスカラーにライトアップされたスカイタワー。
ぶれてるけど・・・ あと縦の写真をちゃんとした向きにする方法がよくわかりません

ロトルア&ワイトモ 

2006年12月27日(水) 14時02分
11月に、ロトルア&ワイトモに1泊2日で旅行に行ってきました
オークランドから来るまで3時間ほどの観光地です。
ワイトモでは、洞窟の中で幻想的な青い光のツチボタルを鑑賞したり、鍾乳洞に行ったりしたんだけど、写真撮影禁止で撮れませんでした。
ツチボタルはほんと美しかった
洞窟の中ではツチボタルを驚かさないためにしゃべっちゃダメという決まりがあって、人と感動を共有できないけどねw


うさぎの毛刈りショー。うさぎはされるがままでしたやるせない・・・



自然の温泉硫黄のにおいがきついです。



これも温泉。この泥が顔パック、洗顔フォーム、石鹸などに加工されとても肌にいいそうです



マオリ族のムラを見学。これはマオリ伝統の踊りと歌を披露してるところ。実際現代のマオリ族はこんなかっこうはしてないし、現代人の暮らしをしているそうだけれど・・・

続き 

2006年12月27日(水) 14時02分

地元の人も温泉が好きみたい



羊のショーを見に行った。これはニュージーに生息しているいろいろな種類の羊を説明してるところ。高速の毛刈りショーもあって、毛を刈り取られた羊は寒そうでした・・・



ゴンドラで山のてっぺんまで上り、そこからゴーカートで下りましたスピード出るし、コースの外に突っ込んでしまったりしたけど、子供に戻ったみたいで楽しかった



ニュージーののお宅ではガーデニングが盛ん。どの家もお庭があるし、きれいに整えられています

ハロウィン&鳥 

2006年12月27日(水) 14時01分

10月31日、道端で出会った子供たち。


お菓子をもらいに、家に来た子供たち。


近くの公園にはたくさんの鳥がいた。


貴重らしいブラックスワン。

ニュージーにはここにしかいない鳥がたくさん生息しているそうです。
バードウォッチングが好きな人にはいいかもしれません。

パサディナの生徒達 

2006年12月27日(水) 14時00分
毎週金曜に、日本でいう中学校でのボランティア活動がプログラムに含まれてて。
一応先生のヘルプみたいな感じで、子供と一緒に授業受けたり遊んだり

ニュージーランドの先住民族マオリ族の言語を学んでるクラス。
マオリ族の末裔がいたりで、基本的に髪が黒くて濃い顔立ちの子が多かった。
最初は普通のKIWIのクラスの行きたかったな〜とか思ったけど、このクラスいい子達ばっかりで・・・
フレンドリーで、親切で、とても心がきれい

最初は打ち解けられるか不安だったけど、すぐ仲良くなれた。
鬼ごっこして必死に走ったことも、20にもなって子供に読み聞かせしてもらったこともw、遠足に呼んでもらってボーリングしたことも、どれも楽しい思い出

楽しい思い出が多すぎて、別れが辛くて仕方なかった。
最後にわたしのためにみんなで歌を歌ってくれて、マオリ族のネックレスをいただいた。
もう嬉しくて毎日つけてたし

ボランティア実習期間が終わった後も、ある日突然私のホームステイ先に遊びにきてくれたりして
いきなりでほんとびっくりだったけど、嬉しかった。

いつかすてきな大人に成長したみんなに会えますように・・・








レクリエーション大会での、ハリーポッターの仮装
最新コメント
アイコン画像ふぇじょーーーあwwww
» 年末 (2009年06月14日)
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» 年末 (2009年05月12日)
アイコン画像パクーーーンチョ!!!
» 年末 (2009年05月06日)
アイコン画像すかし
» 年末 (2008年10月18日)
アイコン画像じゃぶ
» 年末 (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» 年末 (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» 年末 (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» 年末 (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» 年末 (2008年09月23日)
アイコン画像おいお
» 年末 (2008年09月20日)
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる