CAになりたい 

May 26 [Fri], 2006, 0:11
私、実は客室乗務員を目指す卵なんです

地方大に通っているので、ここまで来るには何かと不便でした。
しかも、CAになりたいと思っている方なんて、この世の中に五万といる。

でも、なりたいと心から思った。

決して幼い頃からの夢ではない。
高校生の頃、「やまとなでしこ」を見て、いいな〜くらいにしか思ったことはなかった。
大学2回の時に、CAは最初の3年間、契約社員だと知って、完全に興味はなくなった・・・はずだった。

でも、本格的に就活を始めてみると、「人に喜んでもらうことのできる仕事」「国際交流の経験を生かせる仕事」「お客様と長く関われる仕事」「国際的な仕事」・・・仕事を選ぶ上での基準の全てにマッチするのがCAという仕事だと思うようになった。

そう思い始めてからは、努力したと胸を張れる。

日系航空会社の大手、J社とA社。
A社は先日、幸運にも2次選考を通過し、最終選考に進めることになりました
J社は明日、2次選考の発表です・・・
J社の2次選考は全く自信がないんです
J社・・・
私はJ社が第一希望だったのに、今までの2回の面接でその熱意を伝える質問はナシ。
ここを突破しない限り伝えることすらできないんだと思うと、努力してきた身としてはツライ。
でも、現実は思っている以上に厳しいんだ。
2次面接が終わった日、かなり落ち込んで泣きに泣いた。
まだ結果は出てないけど、分かってる。
自信がない。

就活を始めた頃には、まさか自分がここまでこれるなんて思ってもみなかった。
それだけ、何をするにも手探りだった。
でも、人間ステップを1つ1つクリアすると欲が出てくるみたい。
J社最終に行って、自分がどれだけJ社に熱い思いを持っているかを伝えたいと思ってしまう。
もちろん、A社も大好き
A社のCAにもなりたいと心から思えるし、幸運にも最終のフィールドに立てる。後悔はしたくない。

という訳で、今日はイロイロやりたいことがあったのに、落ち着かず何も手に付かない。

ここまで来れたのは、私だけの力じゃなくて、色んな人に支えられ、応援してもらえた結果。
本当に皆には心から感謝してる
その人たちのためにも、最後まで頑張りたい

本当に明日が怖い・・・
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ai-self
読者になる
Yapme!一覧
読者になる