イタリアとはこんな国 

March 05 [Fri], 2010, 20:40
年末から仕事を始めたものの、ここはイタリア。
日本で言う公務員のようなものにならない限り、なかなか定期的に収入を得るのは難しいのかもしれない。
それでもちゃんと毎月給料をもらっている人がほとんどだろうとは思うけれど。

私の労働形態は「個人」。
建築事務所で働いているものの、ここにいる建築士、エンジニアはみんな個人として働いている。
だからプロジェクトが終了して、施主さんからお金が入らない限り収入はない。
ということで、私も今まで収入はゼロ。

しかも夫の会社も7、8ヶ月給料を支払ってくれない状態だったから、貯金を切り崩す生活。
そしてその貯金は本当に底をつき、夫は失業する道を選んだ訳だけれど。

夫のおじいちゃんの別荘に暮らしている私たちだけれど、別荘なだけあって毎日の生活には向いていない。
もちろん、家を借りたいのは山々。
けれども、私の収入は毎月ではないし、夫が無収入の状態では賃貸は無理。
もうすぐ夫は仕事を始めるだろうけれども、今始めても給料は1ヶ月後。

どうやって生きていくねん!!!

と思っていたら、暖房と温水に使うガソリンがなくなりつつある。
300ユーロ。
どこから出そうか?

結局私かよ。。。

日本で生活し、仕事をしてきた私にしてみれば、何に関しても適当な(特に支払いとか)イタリアの生活にはなかなか馴染めないけど、それでも今、私がいるのはイタリアなのだから適応していくしかないのかな。

何が一番つらいかって、いくら説明しても日本人にはわかってもらえないことかな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あい
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
イタリア人と結婚してイタリア在住。
未だイタリア語が十分話せないのに強烈な夫家族と格闘中。

主な登場人物
 あい(本人)
 夫(イタリア人)
 姑(夫の母で画家、とにかく強烈)
 舅(夫の父、家族で唯一の天使)
 夫の妹(超美人の才女、芸術の才能もピカイチ)
 おじいちゃん(夫の祖父で姑の父)
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さおちん
» 2010年おめでとう(めでたくないって!) (2010年01月06日)
アイコン画像さおちん
» 続々と明らかになる衝撃的事実 (2009年12月19日)
アイコン画像さおちん
» 工賃くれ! (2009年12月06日)
アイコン画像あい
» 究極に金欠 (2009年12月04日)
アイコン画像さおちん
» 究極に金欠 (2009年12月04日)
アイコン画像さおちん
» 結婚・・・反対 or 賛成 (2009年12月02日)
アイコン画像さおちん
» 学校 (2009年11月28日)
アイコン画像さおちん
» 最強親子 (2009年10月30日)
Yapme!一覧
読者になる