資産形成という観点で家計管理をしてみる

April 30 [Tue], 2013, 0:07
資産形成をするのは何もお金持ちに限ったことではありません。普通の人でも、意識を変えお金を上手に扱うことで資産形成できます。資産形成をするという視点で家計管理を始めると更なる豊かさと幸せを呼び込むことができます。

(1)グアムとサイパンの違い
近場海外ビーチといえば、グアムとサイパン。共通点が多く、ガイドブックを見ても、今一つ違いがわからないことも……。ふたつの島、それぞれの異なる魅力をお伝えしましょう。

(2)The Racha(ザ・ラチャ)…タイ
タイの人気リゾート地、プーケットからスピードボートで約30分。ラチャ・ヤイ島は知る人ぞ知る秘境リゾート。今回ご紹介するのはその島にある唯一のリゾートホテル「ザ・ラチャ」です。スノーケリングやダイビングにも最適な透明度の高いエメラルドの海を持つこちらのリゾート、85室ある客室は全てヴィラタイプとなっており、ハネムーナーなど、カップルに人気です。

(3)預貯金金利には大胆な金融緩和も響かず
4月4日、黒田新日銀総裁体制下の初めての金融政策決定会合において、バズーカ砲と形容されるほどの大胆な金融緩和が行われました。金融緩和が公表された後、株式、為替、債券と各市場はその内容に大きく反応しましたが、預貯金金利だけは無風状態が続いています。預貯金金利は既に大底圏にあるのかもしれません。

(4)こだわりのある人はお金が貯まりにくい?
自分らしさやこだわりを大切にしている人は素敵です。しかし、こだわりも家計とのバランスが崩れると浪費となります。ライフプランを考えながら、自分らしさとこだわりに対してどうお金を使っていくのがよいかお伝えします。

(5)和食や中華も揃う、フィリピンのファーストフード
フィリピン人に「代表的なフィリピン料理は?」と尋ねると「フライドチキン」という答えが返ってくるほど、生活に密着したファーストフード。フィリピンフードからなんちゃって日本食まで、気軽に楽しめるファーストフードをご紹介します。

(6)GW突入前に!銀行関係でやっておきたい3つのこと
もうすぐゴールデンウィーク。長期休みの前は、仕事も勉強も家事も、やるべきことがいっぱい。うっかり"マネー"のことを忘れがちではないでしょうか。ゴールデンウィークに入って損したり困ったりすることのないように、以下の3つをチェックしておいてください!

(7)購入後でも間に合う住宅ローン返済“再”計画
住宅購入時に考えておきたい、住宅ローンの返済計画。その最大の目的は、無理のない返済か否か?もし、住宅購入時に真剣に考えていない方は、今からでも返済計画を立てましょう。購入時に考え済みという方も、購入から数年が経過していれば、見直してみましょう。

(8)住宅ローンのワイド団信とは?
住宅ローンの借入れ条件の一つが団体信用生命保険への加入です。健康上の理由で加入できなかった場合には住宅ローンが借入れできません。この場合にとれる方法は大きく2つ考えられます。昨今、引受条件を緩和した団信も出てきました。この団信はどのようなものなのか、概要を解説します。

(9)引っ越しのとき銀行口座はどうする?
引っ越しをするときに、引越し先でも今の銀行口座を使える?引っ越しの際には、「銀行口座も引っ越し」をするかどうか決断を迫られます。対応策を紹介します。

(10)家計が債務超過、住宅購入は間違いだったのだろうか?
「我が家の貸借対照表を作って見たところ、住宅ローンの残高が多く、それに比べて、住宅の資産価値が低いため債務超過でした。これは大問題ですよね、住宅を購入した事は間違いだったのでしょうか?」

(11)住宅ローンの金利ランキング(2013年4月)
今月の住宅ローンの金利や総返済額の比較です。金利情勢はあまり変わらなくても、金融機関ごとに適用される金利は異なるので、自分が希望する金利タイプでなるべく有利なところを探すようにしましょう。ここでは、比較的広範囲の地域で利用できるメガバンク、信託銀行、ネット銀行の新規借入れの場合を取り上げています。

(12)ザ・チェディ・チェンマイ…タイ
タイの古都、チェンマイの中心街にほど近い場所にある「ザ・チェディ・チェンマイ」。建築家ケリー・ヒル設計のホテルです。日本の旅館からインスパイアされた「和」テイストが随所に感じられる洗練されたデザインがゲストを迎えてくれます。チェンマイに残る歴史的建築物のひとつ、旧イギリス領事館をリノベートしたレストランがホテルの中心にあるのもこちらの特徴。チェンマイへの滞在を予定されている方にお勧めの一軒です。

(13)住宅購入で最初に悩むべき5つのポイント。
住宅購入時には考えなければいけない事が沢山あって、どこから手をつけて良いか迷ってしまう方も少なくありません。優先順位を間違えないためにも、ぜひ5つのポイントを覚えて下さい。

(14)コタキナバル おすすめオプショナルツアー
「ボルネオ=ジャングル」のイメージで来られる方が多いコタキナバル。しかし本格的な自然を楽しむには街から離れた郊外の各スポットまで足を伸ばす必要があります。限られた日程の中で何を楽しむか?この記事ではおすすめのアクティビティやオプショナルツアーを紹介していくので、旅行の計画の際の参考にされてみて下さい。

(15)土地価格に底入れ感、上昇も
地価に底入れの兆しが出てきたといわれるようになりました。国土交通省によれば、地価は依然として下落しているものの、その下落率には縮小が見られ、上昇・横ばいの地点も大幅に増加しているといいます。

[Infomation]
PBD-V001 ☆ ☆新品!ポータブルブルーレイディスクプレーヤー
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ahyom1x1tt/index1_0.rdf