http://newlight-raval.com/

January 30 [Mon], 2017, 17:22
バット

草野球の装置ですが、変わったこと。それは、軟式用のバットですかね。昔はメタルバットで固い。軽々しいのが良いとされていました。だが、2000時世ぐらいからですか?バットの芯の所がウレタンでできている瑞々しい食材のタイプがでてきました。軟式球って、ボールを打つとつぶれてしまい、逆にポップフライになってしまい、望ましい打球が飛ばないってこともありました。
それを償うために、ウレタンの軟らかい食材で、ボールをつぶさずに、上手に反論させながら、飛ぶようになり、打球が飛ぶようになりました。
が、それが劇的な飛移動熟練になった会社。そうして、打球メロディーがほとんどしないため、仲間外れ腕のフライの捕球のドジも色々あり、草野球の提携によっては、タブーになったりしましたね。
エピソードというか、こんなことあり、仲間外れ腕がメロディーがわからず、打球が来たときになんとか見抜くなんてこともあり、捕手がそのバットを有する打者が打席に立つと、「バッター、ビヨンド」といった叫んでいました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:涼太
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ahsresiggb1e1s/index1_0.rdf