卸値が安ければ…

January 23 [Mon], 2012, 13:02
日本でのドロップシッピングはまだ始まったばかりで取り扱える商品もまだ出揃っていないのが現状です。
ドロップシッピングで多く商品が用意されているのが、パソコン市場、インテリア、家具、健康食品、そして自分のデザインを販売することができる形式のドロップシッピングです
上記のパソコン、インテリア、家具、健康食品に共通する問題が卸値が高いという点です。すでに説明している通り販売店としての利益は、

「販売価格-卸値=差額(利益)」

となります。卸値が安ければ販売価格も市場の適正価格で売る事ができるのですが、現状では卸値が卸会社にとって利益の出る値付けで設定されているので販売店にとっては販売価格の設定に苦労し売る旨味が減っています。


おいしそうなメロン
雪たちの舞踏会
モーニングコール
東北のひょっこりひょうたん島
MOTTAINAIの歌
もったいないですよ
緑の森の教会
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ahrf039
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ahrf039/index1_0.rdf