曽我とノジコ

May 16 [Mon], 2016, 11:20
たとえ購入して数年しかたっていない中古のバイクでも自分のバイクであれば大事に乗ってきたなら愛着が湧くきますよね。もちろんバイクの手入れも抜かりなく、高い社外パーツ等も付いていることだし、査定に出せば、きっと高額査定になると思っている。なぜなら大事に乗ってきたバイクにはその価値以上にあのツーリング楽しかったとか、本当にいろんな所へこのバイクで行った!というような思い出が搭載されているからです。だから、大事に乗ってきたバイク。そのバイクを売却することになったら、それなりの値段でないと売却はしないと思う。
それでは、どのようにしたら大切な大事に乗ってきたバイクを出来るだけ高値で売る事が出来るのだろう。買取業者に売る場合は、パーツごとに査定額が算出されます。例えばホイールであったらホイール単体で、高額な社外パーツの付いているバイクなら、高く売れるかも知れません。そして値段の決め手になるのがバイクの人気度になります。他のバイクよりも人気のあるバイクであれば、買取業者もすぐに高額で転売できるので、査定額も高くなるという訳なんですね。ですので、大事に乗ってきたバイクを買取ってもらう場合には、新しいバイクや人気バイクの場合には高額査定になるということです。
買取でなく下取りにした場合、買取よりも見積もりが低いと言われていますが、そんな事もありません。「例え人気のないバイクでも、新しいバイクをこちらで購入して頂けるなら不人気のバイクでも高く下取りしますよ」と言う意図がある為、買取業者が買いたがらないバイクでも、高額で買取ってくれることもあります。先ずは、どの方法でバイクを賢く手放せるか見極めるようにして下さい。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Anri
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ahnbalblpdpier/index1_0.rdf