どん底です。 

April 19 [Wed], 2006, 16:51
昨日彼氏に一回フラれました。
それはもう突然で。予想もしてなかったことで。今でも夢のようです。
彼の理由は元カノとヨリを戻したいとの事。
私にはまったく理解できませんでした。
彼女は今の彼から結婚の申し込みをされてるそうです。
でも心の中では彼の事がまだ好きだそうです。
彼はそれに一気に振り回され。
私を別れる事を決意。

はぁ?

全然わからない。
どういう事?
あんなに約束したじゃない。
あんなに話したじゃない。
これから遠距離になる事も前から分かってたことじゃない。

それなのに、彼女がカリフォルニアに就職するって言ったから?
私はカリフォルニアには行かないから?
将来のめどが立たないから?
ひどすぎるよ。
そんなのってないよ。
私の気持ちをなんだと思ってるの?

私の見えない所で事が進んでる。
藍、わからない。
一昨日まで私と普通に付き合ってたのに。
たった一日で変わっちゃうの?
何を焦ってるの?
彼女が結婚するからって?
なにそれ。

無題 

March 15 [Wed], 2006, 12:27
さっき彼から電話が来て、彼の第一志望の大学に合格したとの事。
はぁ…覚悟はしてたんだけど、やっぱりシンドイなぁ
彼が合格してもちろん嬉しい事なんだけど、これで未定遠距離確定だよね。
私、どっか期待してて。
もし、もし、受からなかったらハワイ大学で一緒に住もうって行ってたから。
どっか諦めきれなくて。
うぅ。。。
きっと行くよね。カリフォルニア。
だって彼の専攻で全米1位の大学に入ったんだもんね。
行くよね。
ってか行っておいでって笑顔で言わなきゃ。

そんな私は結局TOEFLの点数が足りなくて志望校に入る見込みのないまま、誰でも入れるハワイ大学。
はぁ
ちょっと自己嫌悪ってか自分ダメだなって思ってしまう。
頑張らないと…
彼に負けないくらい頑張らないと。

ごめんね、暗くて。
でも誰にも吐き出せなくて
ここだけなんだぁ

笑顔で会わないと。。。
変に気ぃ使わせちゃダメだよね。

はぴはぴ☆ばれんたいん 

February 17 [Fri], 2006, 14:39
表の日記にも書いたんだけど、バレンタインに藍は彼からネックレスをもらいましたでも彼ったら、デザインだけでパッと決めたらしく、ハートの真ん中にある石の事とかチェーンの事とか全然知らないで買ったらしく、この前インターネットで調べてみたら、なんと本物のダイヤモンドだった事が判明!!!!
私はネックレスとかピアスとか気に入ってるモノはほとんどはずしません。特に彼にもらったものなら常時つけたいタイプ。ってか付けたりはずしたりすると失くすタイプなんですけどー
正直気が引けます。。。苦笑
ダイヤって。0.3キャラットって。
しかもチェーンは14Kのシルバーゴールドときたもんだ。
ちゃんと見てから買えよ!って突っ込みましたが、今のトコロ毎日つけてます。
といってもまだ3日目だけどー

トモとサオリはどんなバレンタインだったのかしらー?
もちろん日本の文化だからトモとサオリがあげたんだよね????
手作りかなぁ?
藍も本当は手作りしたかったよぉぉぉぉぉ

Love ya? 

February 05 [Sun], 2006, 1:02
一回完璧に日記書いたのに消えた。。。マジ凹むわぁ〜
えーっと何書いたっけ。。
一先ず、ハッキリ言って順調です♪
報告からすると、年明けて彼はとうとう元カノに言ったそうで。
そして先週話合いの結果みんなにオープンにすることになりました!
やったぁぁぁぁ
これでもう変にコソコソしなくても良くなりました☆

でもでも実際あと2ヶ月…
どうしようぅ〜寂しいよ。
今まではね、先の事考えて不安になる私に「先の事考えないで今をいっぱい楽しんで思いで作ろうね」って彼が励ましてくれるんだけど、この前ね、なんかの話してて、この生活ももうちょっとで終わるねって話になったら急に、「この話やめよう!俺泣いちゃう!」って言い出したの。
私ね、ずっと彼はなんだかんだで日本に帰れる方が大きい人だと思ってて、もちろん私と離れるのは寂しいけど、でも日本の友達と会える事やまた昔みたいに路上できたりするって事でなんとかやっていけるような人だと思ってたからさ、私すっごく嬉しくて
目ぇ少しウルウルさてながら、「やだよぉ〜この生活が終わっちゃうよぉ〜藍と離れちゃうのやだよぉ〜」って言った彼が可愛くて可愛くてSo Sweet
って感じだった。
この人で良かったなぁって強く思った瞬間でした。

今日はココまで!笑
写真はこの前ピクニックに行った時の彼です

いつになったら心から笑えるだろう 

January 04 [Wed], 2006, 10:51
順調な私達にも越えなきゃいけない事ってのも実はあって。
それは彼の元カノの話で。
実は彼まだ元カノに自分に新しい彼女がいる事伝えてないんだ。
彼は日本に帰る前に絶対言うって言ってる、でももう少し時間がかかるって言ってる。

そんなの彼氏がハッキリ言うべきだって思うと思う。
でも言いづらいってのも解る。
彼も解ってる、自分が臆病なだけだ、って言う。
自分が傷つくのもイヤなんだと思うしね。
私は結局”いい彼女”を選んでしまった。
本当は今すぐにでも元カノに言って解ってほしいし、私もこの底知れない不安から抜けたい。
でもでも、私はそこで強気になれなくて、

「あなたが準備できた時に言えばいいよ。二人で乗り越えよう。でもその代わり、あなたが引き伸ばす分だけ、私が苦しむって事忘れないでね。そこは全力で私を支えてね。」

コレが精一杯の言葉。

実は彼の元カノもう新しい彼氏がいます。
でも未だに彼の事好きみたいです。
毎日のようにきてるメール。
彼はたまに返してる。

私、本当いけないんだけど、たまにそのメールこっそり見てしまう。
悪いと思いながら、でも私の知らないことろで何が起きてるのか、その好奇心にいつも勝てない。
この前の彼女のメール
「私の気持ち今も昔も変わってないよ。 いつだって一番に会いたいよ。 彼氏とも別れるから! だから次日本に帰った時も側にいたいよ。」
って。とうとう来たかって思った。彼は未だにそのメールには返事していない。
私は密かにこれがきっかけになってくれればいいなって思ってる。
このメールに返す返事は、「ごめん、俺彼女いるんだ」ってい言うのがベストじゃない?違うかな?
もうこれ以上逃げられなくない?って思う。

彼が私を愛してくれてるのわかる。
すごいわかる。
贅沢な悩みかもだけど、私にはそのひっかかる問題のせいで、まだ彼の事信じきれてない。
彼がどんなに私を強く抱きしめて、ごめんね、苦しめてごめんね。って言われると
私は何も言えなくなる。
彼の中でゆっくりと少しづつ進歩してる気持ちはわかるから。
でも早く抜け出したいって思う気持ちもあるから
だから何も言えない。
ただ涙しかでない。

謹賀新年♪ 

January 01 [Sun], 2006, 14:13
あけましておめでとうございます
日記さぼっててごめんなさい。いたって順調です。ラブラブです。
サオリもトモも順調ラブラブだと思います。
マジ今すぐにでも帰ってみんなでのろけトークしたいんですけどぉぉぉぉ!!!!!
ねぇねぇ、いたいよねぇ?
日本に帰ったら札幌にも行きたいなぁ〜って考えてるんだよ。そん時は宿よろしくね、え、彼氏が来るからイヤだって???そんなこと言わないで、その時はかまってね★

ところでクリスマスはスペシャル豪華でした。
なんとハワイでトップクラスにランクインするホテルに泊まってきました♪
今までの人生で一番ゴージャスなクリスマスでした。
写真upできないのが残念…帰った時見せるね!
本当綺麗でいう事ナシなホテルでした。
夕日を海の中で見たり、豪華なディナーを満喫したり、二人で泡風呂に入ったり、お酒飲んだり、本当楽しかったぁ☆
サオリとトモはどんなクリスマスだったのかなぁ?聞きたいよぉ

で、年越しですが、
ラッキーな事に今私のホストがハワイ島に行ってて家に誰もいないので、普段はウチに入れない彼ですが、今回は丸々お泊りしてます。
ずーっと一緒に料理して日本的な年越しでした。
彼の作った豚の角煮がめちゃウマイんだって!
藍のおでんも中々のお味♪
で、ゆっくりお酒飲んで、一緒に寝るの
ほーんと幸せです
もうすぐ学校なんだけど、(3日から)
でもあと一緒に入れる3ヶ月、めーいっぱい楽しむって彼と決めてるんだぁ〜

今頃ですが、ハロウィン日記。 

November 30 [Wed], 2005, 1:38
遅くなったけど、ハロウィンの時の写真upします。
ってかできるかなぁ?
あっできた★
ってかこの写真の彼はあーんまり好きじゃないないなぁ〜…
この間ドライブした時の写真がお気になので、また手元に入ったらupしますねぇ〜
ひとまず、これはハロウィン。私はチアガール、彼は兜。
あっついでにSGの写真もいれとこっかな♪この写真地味に好き☆
みんな違う格好してるしね。笑
本当この時は終わったぁ!って感じで。最高の終わり方でした。
ところで、最近彼とはめっきり順調で、毎日彼がやさしいので私は幸せいっぱいです♪
次日本に帰った時、トモとサオリと3人で恋バナできるのすっごい楽しみ☆

彼との日々。嬉しい編 

November 13 [Sun], 2005, 10:41
ずっと書いてなくてごめんねー
ハロウィンで撮ったツーショットと載せようと思って写真待ってたんだけど、今すぐ手に入らなさそうなので、痺れきらして書いちゃいます。
色々ありました。
彼氏彼女らしい事してます。
ちょっとのろけかもだけど、聞いてほしいな。

*”話す時は英語でメールは日本語で”って決めました☆
初めての彼からの日本語メール!新鮮で嬉しい★なにより彼の方言がやわらかくて可愛いのだ!笑

*クリスマスの計画立てるのがワクワク!
違う島に行こうかって案とか普通にホテルに予約入れて観光客気分に浸ろうかって案とか。爆
そしてプレゼント交換もできそう♪
私はママにポールスミスのキーケース買って送ってもらう予定★

*もし二人ともハワイ大学になったら一緒に住もうって案☆
これは確立少ないんだけど、もし実現したら嬉しいな♪

*日本に帰って会えなくなるけど、バイトしてお金貯めて会おうねって案♪
日本で会うか、アメリカで会うかまだ未定だけど、私はディズニーランドに行きたいよぉぉぉ!!!バイト頑張るぞ!

なんか嬉しい毎日だよ。
落ち込む事もあるんだけど、彼のサポートが私をしっかりさせてくれる。
本当良きパートナーって感じ。
彼に「最近は本当楽しい毎日だよ☆藍といるといいいい意味で気使わなくていいけんね、自然な自分でいられるよ」って言われたぁー
嬉しいにゃぁ〜〜〜

Thank you Eric!!!! 

October 23 [Sun], 2005, 1:23
サオリー!!!トモー!!!
聞いて聞いて!!
さっき車の中でね
彼:「君と僕って今どんな関係なのかな?」
藍:「いやいや、それは私がずーと聞き続けてる質問ですけど?!?!笑」
彼:「(笑)俺らもうカップルだよね?」
藍:「え?!?!?!?!?!」
彼:「だってね、俺らもう普通に手とか繋ぐじゃん?それをどう他に言うの??」
藍:「おい!それをお前が友達友達って言い張ってたんじゃんかー!!!!」
彼:「(笑)そうだねー。でもね俺には大決断だったんだよ」
藍:「うん、うん、それはわかってる。じゃぁさ、君は私の彼氏?」
彼:「そうだねー」
藍:「じゃぁさ、1ヵ月記念★とか言っていいの?」
彼:「だめー!昔してたけど、めんどいもん」
藍:(@д@;)
彼:「ってかぶっちゃけもう6ヶ月目くらいでしょ!」
藍:「えぇー!!!!そうなの?笑」
彼:「あっもっと前か!出合ったのいつだ?」
藍:「はぁ?出会いから入れるの?そしたらもうすぐ1年ですけど…」
彼:「そんな感じー」
藍:「上手い事言って、結局記念日とかなくす気でしょ?(¬_¬)」
彼:「うん♪」
藍:「ねぇ本当にカップルなの?大丈夫?」
彼:「大丈夫よー」
藍:「後悔してない?」
彼:「うぅ…。」
藍:「後悔ナシって言ったら嘘になるかぁ?」
彼:「うん。。。嘘はつけないよ。」
藍:「いいよ、いいよ、少しずつ後悔少なくしてくから♪」
彼:「うん♪でもまだみんなには内緒ね?」
藍:「(-ε-)でも嫌なら仕様がないよね。。。」
彼:「ごめんね、でもそれはまた次のステップかなぁ〜今回はコレで精一杯だよ」
藍:「うん、うん、そうだよね。ありがとうね」
彼:「いえいえーでもね心配しないでね。大丈夫だから☆」
藍:「おっけぃ〜★」

って事で!!ついに正式に(まだ私と彼だけの話だけど)付き合ってます!!!!
よぉぉし、もっともっと頑張るぞー!!!!!!!

やっぱり君に会えて良かった 

October 09 [Sun], 2005, 1:07
結論から言うと、私はまだ彼女ではありません。
彼が言ってた”次のステップ”っていうのは彼の為だけのものであって、私のではありません。
結局ね、全部ぶつけてみたの。
解らない事が多かったから。
話す必要があると思ったの。

結論、色々話せて良かったと思う。彼も日本語話してくれたし、いっぱい話したし。
うんとね、結局彼、まだ過程なんだよね。
元カノを完全に吹っ切れてるわけじゃないんだ。
だけど、どっかで区切り決めないと!って気付いたのが彼の言った”次のステップ”だったみたい。だから彼は今頑張ってる。
毎日、毎日私を大事にしてくれてる。
でもその行為がすごく私の心を痛めた。
だって解るから。
去年の夏、元彼が同じ事を私に言ってきた時、今がチャンスだと思った。吹っ切るための。いっぱい出かけて友達作った。もっともっと色んな人と出会って好きな人を作ろうと思った。
でもすごくしんどかった。

だから彼の気持ちちょっとわかってしまって、すごく辛い。
さっき帰りの車の中で泣いてしまった。
涙がぶわーっと流れて止まらなかった。
久しぶりの嗚咽。
もう全てを吐き出しそうだった。

彼は優しく私を抱きしめて、
「ごめんね、本当にごめんね、そしてありがとうね。いっつも我慢して、誰の前でも泣けないもんね。だからいっぱい泣いていいよ。」
ずーっと頭撫でてくれた。
私はそれでも、

一番辛いのは彼なのに、
ごめんね、
私もっと強くならなきゃ

彼はね、焦って
「ダメだよ、強くなるとか言っちゃダメだよ。
もっと辛くなるから。なにかあったら全部言ってね。泣きたくなったら泣いていいんだよ」
って言ってくれた。

私と彼が確立した何かになるにはまだまだ時間がかかりそうです。
でも少しずつだけど進んでる気がします。
時々すごく不安にもなるんだけど、
そんな私達を優しく見守っててね、
サオリ、トモ…
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ahiruaichi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる