30代女性にできる顎のブツブツの原因と対策

December 29 [Mon], 2014, 22:47

あなたは顎にブツブツができてしまって困っていませんか?



スキンケアには人一倍気を使っているのに、
何度もブツブツを繰り返してしまう・・・。
そういったひとは、ブツブツの原因とケアの仕方が合っていないのかもしれません。


顎のブツブツにも種類がありますが、
多くの場合は、ニキビか、ニキビになりかけの面皰(めんぽう)です。


とくに、かゆみがなくて、症状が悪化すると、
ピンポイントで赤くなるものは、こちらの可能性が高いです。
これを大人ニキビと言われることもあります。

30代を過ぎてから、顎にブツブツができるひとで気を付けたいのは、
思春期ニキビと同じケアの仕方では、
逆に悪化させたり、ブツブツを繰り返させたりすることになる
ことです。


10代のころのニキビは皮脂の過剰分泌ですが、
30代をすぎてからのニキビは、主に肌の乾燥が原因です。


肌が乾燥すると、角質が乱れ、ターンオーバーがうまくいかなくなります。
古い角質が毛穴につまってしまうと、ニキビ予備軍になります。
顎は皮脂の分泌が少なめなので、特に乾燥しやすい場所です。


きちんとケアしたいと思うひとにおススメなのは、
週に1〜2回のピーリングケア
です。


古い角質をピーリングで落としてから化粧水をつけると、
肌への入りがよくなって、保湿力があがります。
毛穴のつまりも予防できるので、ブツブツが気になるときに試してみてください。


ピーリング剤は顔にも使える優しいものがたくさん発売されているので、
ドラッグストアなどでもカンタンに手に入れることができます。


いつも使っている化粧品のラインにあるようなら、
それを試してみると肌に合いやすいと思います。


決まったラインがないひとには、
テレビショッピングでもたまにやっている「デルマQ2」というのが
口コミでは人気があるようです。


テレビショッピングではお試ししたい人用のトライアルセットはないんですが、
WEB通販限定で販売されているようなので
興味がある方はこちらからどうぞ。

  ↓  ↓  ↓





















P R