ホルモンバランスを整えて顎ニキビを解消

April 19 [Tue], 2016, 20:06

顎ニキビの主な原因はホルモンバランスの乱れです。生理前になると黄体ホルモンの分泌が増え、黄体ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になったり、角質が厚くなる毛穴の出口がふさがれて、ニキビができやすくなります。ホルモンバランスの乱れは、ストレス、睡眠不足などでも起こります。

ホルモンバランスが顎ニキビの原因となるので、まずはホルモンバランスを整えることが大切です。
人間関係、仕事、家庭などさまざまなストレスがあふれていますが、できるだけストレスをため込まないようにしましょう。

ストレス解消のために食べる方もいますが、食べ過ぎはニキビを悪化させます。アロマ、散歩、カラオケなど好きなことをしてストレスを解消しましょう。よく眠ることはストレス解消になるだけでなく、寝ている間の肌の修復が促されて、ニキビの治りがよくなります。

バランスが悪い食事をしていると、ストレスに対抗する力が低下するので、食事のバランスにも気をつけます。ストレスに対抗するために必要なのがビタミンCです。ストレスを感じると副腎皮質ホルモンが分泌されますが、このホルモンの分泌にビタミンCが必要です。ビタミンCが多い食品は、柑橘類、イチゴ、パセリ、赤ピーマンなどです。

詳細はコチラ⇒顎ニキビに効く食べ物
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:agonikibietsr
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/agonikibietsr/index1_0.rdf