アニエスベーとは

August 11 [Tue], 2009, 1:35
1941年にフランスで生まれた、ファッションデザイナーであるアニエス・トゥルーヴレ。(本名、Agnes Trouble)
この女性が立ち上げたファッションブランドの名前が始まりです。
アニエスベーの、B(ベー)は、創設者であるアニエスベー(アニエス・トゥルーヴレ)が、最初の夫、ボルコワの頭文字から取ったイニシャルになります。フランス語の発音では、アニエスベーのことを、アニェース・ベと言います。

アニエスベーの創始は1975年、本店はフランスのパリです。
現在は世界各国で6つの子会社があり、東京青山に1984年1号店をオープンしました。アニエスベーの店舗は、全国の百貨店内にあります。

アニエスベーは、幅広い年齢層に人気の、ファッションブランドの一つで、紳士服、婦人服、子供服、香水、雑貨、化粧品など、様々な分野で幅広く展開しています。アニエスベーの特徴は、流行にとらわれないシンプルなデザインでとても機能的な所です。

そしてアニエスb.のスタイルは、どこでも着られる服をコンセプトにしています。
本国であるフランスの人気よりも、日本で絶大な人気を誇り、バッグやメガネ、腕時計などの小物が高い人気となっています。
またアニエスベーは、化粧品も展開しています。CCBパリ(クラブ・クレアター・ボーテ)で独占販売されているので、チェックしてみてください。最近ではTVなどでも、アニエスベーの小物が使われる事も多く、アニエスベーは年齢を問わない人気アイテムです。

アニエスで展開している主なブランドです。
■agnes b HOMME(オム、メンズ)
■agnes b FEMME(ファム、レディス)
■agnes b LOLITA(ロリータ)2006年コレクション復活
■agnes b ENFANT(アンファン、子供服)
■agnes b VOYAGE(ボヤージュ、バッグ)

創設者アニエスベーの成長と活動

August 11 [Tue], 2009, 1:34
創設者アニエスベーの成長と活動についてお話したいと思います。

ブランド創設者でもあるアニエス・べーは、アニエスベーのファッションデザイナーでもあります。

アニエスベーは、 フランス・ヴェルサイユに弁護士の娘として1941年に誕生しました。
本名はアニエス・トゥルーブレと言います。彼女は、ヴェルサイユ美術学校に進学します。この時は美術館のキュレーターを目指していました。そして美術学校卒業後、17歳のときに結婚します。お相手はクリスチャン・ブルゴワ氏です。
結婚し、長男を出産しましたが、すぐに離婚にいたります。

その後彼女は、1964年雑誌出版社のELLEに入社します。
ここでは編集者となり、子供向けのファッションを担当することになりました。
退社後は、2年間ドロテビスでスタイリストを経験し、その後フリーとなり、ピエール・ダルビーでデザイナーとして活躍します。

自らのファッションブランドとしては、1975年フランス・パリ、レ・アール地区にアニエスベーを立ち上げ、ブティックをオープンさせます。1980年には、2号店ニューヨークに出店。その後、イギリス、オランダ、日本、香港、スイスなどにも進出し、世界中に店舗を持つ有名なブランドに成長しました。

彼女は、チャリティ活動にも熱心で、エイズ撲滅活動や日本赤十字社、サラエヴォやコソボに対する支援を行います。
日本で起きた阪神、淡路大震災の時にも、Tシャツを販売した収益を、震災の支援活動にあてました。

また、彼女は映画界とも深いかかわりがあり、独自の映画制作会社も持っています。

アニエスベーのシャツ

August 11 [Tue], 2009, 1:33
アニエスベーのシャツはデザインに清潔感があり、男性にも女性にも人気があります。デニムスタイルに合わせても、かっこよく、綺麗なラインを作ってくれるのでお勧めです。

Tシャツや半そで、長袖、ロングTシャツなど、デザイン、カラー共に豊富なので、選ぶのが大変と言うぐらいのすごさです。
アニエスベーのシャツが欲しい人は、カラーやデザインを決めてから選んだほうが、自分の探していたシャツが見つかりやすいと思います。新しい物が好きな人は、最新作をチェックしてみてくださいね。

ここでお勧めのアニエスベーのシャツを紹介したいと思います。

■アニエスベー半袖ポロ May247
このシャツはポロシャツになります。着丈は160〜170で、カラーは鮮やかな青緑です。シーズンは春、秋、そして冬のインナーにもいいですね。素材はコットン70%、麻30%です。ボタンの隣の白いラインが特徴になっています。オシャレに着こなせるのでお勧めですよ。

■アニエスベー半袖ポロMay251
このシャツは半そでになっていて、袖が少し長めです。着丈は160〜170で、カラーは草色をベースに、胸元にホワイトのラインが入っています。落ち着いた雰囲気で、カジュアルに着こなせると思います。シーズン 春は秋にお勧めです。

他に、プリントされてあるロングTシャツや、チェックのシャツなど、アニエスベーのシャツの種類は豊富にあります。
カラーがホワイトのシャツなどは、どんなファッションにも合わせやすいので、お勧めです。

アニエスベーのカットソー

August 11 [Tue], 2009, 1:33
オシャレなアニエスベーの、カットソーを紹介したいと思います。
半そでのカットソーと、長袖のカットソーの中から、シンプルで合わせやすいデザインを何点か紹介しますね。

■アニエスベー長袖カットソー May275
このカットソーは、長袖のカジュアルなデザインになります。とても着やすく、部屋着にしたいと言う方もいるでしょう。
カラーはグレーで、シーズンは春や秋、そして冬の寒い時期インナーにも活用出来ます。素材はコットン100%なので、柔らかく肌を包んでくれますよ。このシャツは縫い目が特徴的です。

■アニエスベー長袖カット May262
このカットソーは、ブラックに、イエローの線が胸元に入ったデザインになります。デニムスタイルによく似合うデザインです。
素材はコットン100%で、秋、冬などにお勧めです。彼氏へのプレゼントにも素敵なカットソーですよ。

■アニエスベー 半袖カットソー May69
このカットソーは半そでのタイプになります。ホワイトの生地に個性的な柄が描かれたデザインです。着用シーズンはオールシーズンOKなので、お気に入りの1枚としてオシャレを楽しむことが出来ますよ。デニムスタイルなどの、カジュアルな感じが好きな方にお勧めです。

■アニエスベー長袖カットソー Nv364
このカットソーは、ハイネックのタイプになります。カラーはグリーンなので、1枚だけでも、とても目立ちますよ。
素材はコットン100%になっています。シンプルなデザインですが、カラーが鮮やかなので、飽きない1枚になってくれると思いますよ。

アニエスベーのニット

August 11 [Tue], 2009, 1:32
ニットの洋服は、寒い時期に暖かく、皆さんに人気があります。
ここではアニエスベーの、ニットの洋服を紹介したいと思います。その前にニットの特性と用途についてお話しますね。

ニットとは、ループのつながりによって作られています。ループとは編目のことを言います。
ループのまるみやふくらみは、ソフトで軽く暖かく、伸び縮みがよいとされています。そしてしわになりにくいという特性を持っています。ニットは、下着から外衣までのすべてに使われ、靴下や帽子、手袋やマフラーなど、幅広く用いられています。

洋服だけに限らず、生活の中には様々なニットが使われています。カーテンやカーペット、椅子張り地などの産業資材にも用いられています。今やニットは、私たちの生活には、なくてはならない素材になっています。

そんな人気のニット素材のアニエスベーです。

■アニエスベー 長袖ニット Nv376
このニットは、シンプルなブラックのニットになります。ポイントは首のラインにホワイトの線が入っているので、1枚でもちょっとしたオシャレな感じに見えます。着用シーズンは冬、真冬の寒い時期にお勧めです。

■アニエスベー ニット帽 Nv418
このニット素材で作られたアニエスの帽子は、男性にも女性にもお勧めの帽子になります。茶色、ベージュ、レッドのカラー美しく織られています。ゆったりとかぶることが出来るので、おしゃれにも、防寒にもすぐれた帽子ですよ。

他にベストや、半そでのニットなどもあります。どれも素敵なデザインなので、冬の寒い時期は、アニエスのオシャレなコーディネートで、寒さも忘れてしまいそうですね。