キョウジョシギの白水

November 08 [Wed], 2017, 8:37
株の初心者が最初から難しい売買をすることは避けた方が安全です。

例えばの話、株では空売りをして利益を得る手段があります。

空売りとは売りから始めるという信用取引です。空売りなら株価が下落した際にも利益を出せる可能性があります。ただ、リスクもあるので、空売りは株の売買に十分慣れてきてから行うべきでしょう。


株式投資を開始するには口座の開設が必要となります。ビギナーにおすすめなのがネットの株式取引会社です。

インターネット証券は様々な手数料が安くコントロールされているので、利益を得やすいと言えます。ネット証券によってサービス内容に差異があるので、比べてから口座を開設しましょう。
株取引では株式チャートを参考にして売買するかどうかを判断する手法があります。



その中のひとつの方法が、押し目買いと、一般的にいわれている手法なのです。
株価が移動平均線と接する値を底値と判断し、その底値近くの数字で、株を購入するというのが押し目買いなのです。これまでの実績や経験的に、今後、株価が上昇していく傾向が強まるポイントだといえます。

私は少し前に株を始めたばかりの初心者で、株式投資初心者の本を購入し、読み進めています。
勉強になる本もあれば、「あれれ?こちらの本と書かれていることが違うきがするな?」と多少疑心を持ってしまうような本もあったのですが、良い部分も悪い部分も全部を勉強していきたいです。
株に投資する事において、充分な時間を確保できることは必須な要素です。



日本最大の市場である東証が開設している時間は午前9時より午後3時までなのでより良い金額で株を売買するためにはこの時間に時間が自由になることが望ましいです。

この点、主婦の方というのは、未熟者であっても有利な立場で株への出資が可能だと言えるでしょう。株の初心者の弱点は、ずばり損切りなのです。



ついつい上がると信じ、手放さないパターンが多いです。また、損したくないと思って、さらに損失を広げてしまうケースがあるのです。

絶対とか100%ということはないため、損失を最小限に抑える事だって株投資においてはすごく重大な事です。これから株をやってみたいと思って今のところはバーチャルの取引で楽しんでいます。今のところ好調で、とても大きく勝ち越していますが、いざ実際に、株取引となると簡単にいかないような気がします。けれども、この株のバーチャルで得た感覚というのを大切にして、今年中には株の取引をしようと考えています。
株式投資には細分化した手段がありますが、その手だての一つがスキャルピングです。
株を購入してから売却するまでを、スキャルピングは、数秒から数十秒のごくごく短時間の間に済ませてしまう投資手だてですスキャルピングの良い点は、株保有期間をごく短期間に絞り込むことで、株価が値下がりするリスクを小さなものに保つことができるという点にあります。

株のことを知らなかった人にとっては理解が難しいことだらけと思われるのではないでしょうか。どこの証券会社を利用して投資を始めればいいのかなど、尻込みしてしまうことが多いです。
誰しもが儲けたいと考えて株の取引を始めるわけですが、一年間の取引で利益を出せる方はわずかしかいないでしょう。賃金はなかなかアップしないのに物価を引き上げようと政府は熱心です。
物価の方が上がれば企業の収益もアップすることになって、株価上昇にもなります。銀行に眠っている余剰資金がもしあれば、株の投資といったことを始めるとよいです。


株をやる方法はとても簡単です。


口座を証券会社に作ればよいだけなのです。
今ではネット証券などもありますから、スムーズに取引ができます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウタ
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる