旅立ちの日。。。 

2005年08月13日(土) 10時37分
今日、ボクは歩き出した。もしかしたら今日じゃないかもしれない。昨日かもしれない。けど、ボクはボクでいる意味に貢献できるように、いつまでも、歩いて行きたい。君と。。。

星に乗って。。。 

2005年08月14日(日) 21時43分
それは今日、突然のように訪れた。星のふる。綺麗な夜に。。。昔だれかが言っていた。「流れ星は人の命を運ぶんだよ。だから、君もいつの日か、きっと星に運ばれていくだろう。」
あの日のボクは、まだその言の葉の意味しらずにいた。けど、今はあの言の葉の意味を十分にわかるようになった。そして今、ボクは星のふる、綺麗な夜に、星にのって君にてをふるよ。

確実に成長してる自分 

2005年08月15日(月) 22時05分
一昨日より、昨日より成長してる自分が嬉しくて。昨日よりも、ほんのちょっと成長して、ほんのちょっとだけ自分のイメージに近づいてる自分に貢献したくて。ほんのちょっとだけ、昨日よりも成長している自分にワクワクして。どんなことを思っていても、時は色々な思いを流していく。悲しいことも、嬉しいことも

君と一緒に。。 

2005年08月16日(火) 23時47分
諦めるのはまだ早すぎる。もう少し扉をめざしてみようよ。ほら、空はこんなにも大きいのに。海はこんなに広いのに。大地はこんなに水平線がひろがっているのに。君の悩みなんかちっぽけに思えないか?だからさ、もう少しボクと一緒に、一歩づつ、あるいていこうよ。

翔べない鳥。。。 

2005年08月17日(水) 14時30分
今日、ボクは怪我をした。けど、きっとボクのココロも体と一緒に怪我をした。その理由は、ボクにもわからない。けど、ボクは思う。きっと、自由に翔べないからだ。鳥のように、だからボクは、空を自由に翔べる日を夢見て、君と空を見上げている。

旅人と夢。。。 

2005年08月18日(木) 22時13分
今日、旅人に逢った。その旅人はに、ボクは尋ねてみた。「どこまで行くの?」。そしたら旅人はこう答えた。「終わりなんてないさ。自分の夢が終わるまで。」。
ボクはその言葉を聴いて、少し、気が救われた気がした。「夢はいつまでも追える。」そう思うと。。。けど、ボクはいつまでも夢で終わらせる気はない。いつか夢を現実にするために。

無と有。。。 

2005年08月20日(土) 1時01分
今日はなにもかもが無になっていく。そして有が生まれる。。。そう。有と無は紙一重。。。
一瞬のうちに有と無が交差する。。。そこにはもう有と無しかない。。。ボクはそれが、真実だと信じていた。。。

運命 

2005年08月31日(水) 19時41分
所詮僕らは運命のいたずらによって生かされてる。運命を変えるということは、自分そのものの存在を変えるということになる。けれど、時のままに流されながら生きるのはいやだ。少しでもいい方向に、運命を変えていかなきゃ。。。じゃなきゃラクなんてできない。

世界のなかの一 

2005年09月01日(木) 21時12分
世界なんてものは、一であったり、、、百であったらり、、、いろんなものになる。けど、今の僕は、どんだけある世界の中でも、一しかない。だから自分の一は、大切に。

大切 

2005年09月22日(木) 21時05分
僕は大切な人のために牙をむく。
たとえそれが悪いことだとしても、
あなたの存在を証明するために、
あなたに立ちふさがる壁を壊す。
たとえそれが僕の存在が消えることになっても、
僕はあなたのために
牙とむく