ブレイブルー』応援ラジオ復活!! 『続・

December 05 [Mon], 2016, 18:48
アークシステムワークスは、Webラジオ『続・ぶるらじ』の第1回を、ニコニコ動画の 同社公式チャンネル で本日6月3日18: 00より配信する. 『続・ぶるらじ』は、同社の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズを応援するWebラジオ. これまで『ぶるらじ』として配信されていたが、装いも新たになり『続・ぶるらじ』として配信されることが決まった. パーソナリティは、ラグナ役の杉田智和さん、ノエル役の近藤佳奈子さん、ツバキ役の今井麻美さんだ. 第1回のゲストは、シリーズプロデューサーのモリ トシミチさん. シリーズファンの人は聞き逃さないように! Webラジオでありながら、トーク中にビジュアルがどんどん変わる『ぶるらじ』. 『続・ぶるらじ』では、そうしたビジュアル演出がさらにパワーアップしているらしい. また、PS3/Xbox 360『ブレイブルー コンティニュアムシフト』の店頭体験会も行われることが決まっている. 体験した人にはポストカードが贈られるとのことだ. スケジュールは以下を参照してほしい. 29日、愛工大名電9―2履正社) 愛工大名電が快勝した. 3回、2死一、三塁から松岡らの3連続適時打で4点を先行すると、4投手が継投した履正社投手陣から13安打で9点を奪った. 履正社は4回に無死からの連打と犠飛で2点を返したが、その後は好機を得点につなげられなかった. ○中野(愛) 4安打の活躍に笑顔. 「1回戦は1安打しか打てなかったので、今日は満足. 踏み込んで、逆方向に強い球を打とうと心がけた」 ●熊本(履) 4回に中越えに適時二塁打. 「(相手の)浜田投手は思ったより速くなかった. 勝負強くなって夏も帰ってきたい」 ●岡田監督(履) 「打線は浜田君に対しては良かったが、投手陣が... . 粘り強さがまだ足りない. 夏に向けて立て直さないといけない. 現在米国で開催中のE3 2011のカプコンブースで、同社が開発しているタイトルの最新映像が公開された. 公開されたのは、PS3/Xbox360『バイオハザード オペレーションラクーンシティ』、3DS『バイオハザード リベレーションズ』、PS3/Xbox360『ドラゴンズ ドグマ』、PS3/Xbox360『デッドライジング2: オフ・ザ・レコード』の最新トレーラー. さらにPS3/Xbox360で、人気FTGをHD解像度で作り直した『ストリートファイターIII 3rd STRIKE Online Edition -Fight for the Future-』がこの夏に配信されることも公開されたので、あわせてお届けする. ●『バイオハザード オペレーションラクーンシティ』 ●『バイオハザード リベレーションズ』 ●『ドラゴンズ ドグマ』 ●『デッドライジング2: オフ・ザ・レコード』 ●『ストリートファイターIII 3rd STRIKE Online Edition -Fight for the Future-』 1995年に稼働した『ストリートファイターIII 3rd STRIKE -Fight for the Future-』は、カウンターとブロッキングシステムによって、稼働から10年以上経過した現在も支持されている人気作. 本作は、HDグラフィックスに書き直し、オンラインに対応させたもの. さらにトライアルやギャラリー、リプレイ保存が可能になっている. グラフィックは、かなり修正されているのがわかる. なお、フィルターをオフにするとオリジナル版の画像でプレイできる. ランクマッチやトーナメントなど、最大8人までが参加できるオンラインモード. さらに、観戦モードも搭載している. Xbox 360とKinectとがセット