残心 

October 08 [Sat], 2005, 15:06
実は、インフォ日記の『懐古主義・10/8』は、
本来こちらに書ければと思っていたんだが。

懐かしさに焦がれて 飲み物が 入っている冷蔵庫を開けると、
もちろんのこと 昔 懐かしいパッケージの飲み物などあるはずもなく、
ま、いたしかたなく、コーヒー牛乳に手をかけてみると、
今は、ふたも昔と違って、プラスティックの衛生的なものに
なってしまっていて、少し寂しくもあったりして。。

携帯のカメラで 少しでも雰囲気を 頂戴して こちら 感じを伝えようと思って
バッグをガサガサと探して、さてと思ったら、電池切れwwwww

普段の生活なら イライラモード突入なのかもしれないが、
またくるので、特別にしないように。という 意味と受け取れた。
 
ということで、UPできる画像がないのが、少々後悔さただったが、
ま、次は・・・という気持ちが また呼んでくれると信じよう。

かったりぃ 

October 05 [Wed], 2005, 11:47


なんで 鼻の穴は、下向いてんだっ、まったく 
だれの断りもないからにぃ。。




あっ、だれだ、オナP残骸だなんて言う やつぅぁ。。

たいせつ 

October 03 [Mon], 2005, 12:04
眠りえぬものに 夜は ながく

疲れたるものに  五里の路(みち)は ながし

正法(まこと)を 知るなき おろかな者に

生死(ひと)の輪廻(よ)は  ながからん




法句経からの 抜粋だが・・

あなたを 見ていて 嬉しかったり
 あなたを 眺めていて 嬉々としたり

そういう人が いるということを
心と身体で理解して?!

おのずと湧き出る  力と慎重

 それを 大切に して欲しいと 思うのです。。



茜空 〜弐〜 

September 25 [Sun], 2005, 17:36
ふとしたきっかけで それに気が付くことがある
それはけして 直接的に結びつく 何かでなくても
ポワンと沸いてきて、 台風一過の空のように
急に青空が 眼前に広がるような 感じとでもいおうか。

実は生きるためのヒントなんて
四六時中目の前を交差してたりする。
問題は、それを聞こうとする耳や 
それを見ようとうする目
受け入れようとする 心が
開いているか 否かの 問題なのだ。

今日は、たまたま 定年退職した 人の背中と
長年聞きなれた声であり、
台風が消し去った あの午前中の 重い雲が
吹き飛ばされた東の空の茜色だった。

それだけのこと。。

茜空 

September 19 [Mon], 2005, 9:58
秋の便りが 風に乗って・・







長く 長く 黙ったままでも
気にならぬほど
時を過せたならば いい。。

ひざまくらww 

September 04 [Sun], 2005, 8:19


エアコン2台 愛知からとうちゃぁ〜く。
シーリングファン・ライト、静岡からとうちゃぁ〜く。

ダイニングテーブル・セット大阪からとぅちゃ〜くぅ。アハハ

んで、セキュリティ・カメラ沖縄からとぅちゃ〜〜〜く。
洗濯機も埼玉から とぅちゃ〜〜〜く。
ローチェストも 山口からとぅちゃーく。。そろたそろた。。。
完成まぢかぁ〜〜ヽ(*´I`)ノ

おもえば最近、ネットでしか買い物しないわな?!

携帯もそうだったろ〜?!
カメラもそうだったなぁ?!
タイヤとホィールもかぁ〜?!あっ、カーデッキもだった。
あぁ、PCもそうだもんなぁ〜?!なんでもかんでもだなぁ?!

よし、ついでに 「癒し」も手に入れたろか?
で、カチャカチャ検索、「い・や・し・」・・・っと、
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! デタァ〜〜〜


『りらくぜーしょん・ひざまくら(夢の癒しグッズ) 2,601円』

・・il||li _| ̄|○ il||li だと。

愛は、お金で 買えまヘン。。ww

寝覚月 〜朝に  晩に・・・ 

September 01 [Thu], 2005, 11:19
立春から数えて 九月の始めというのは、
台風が多く訪れる季節。
これからは、一雨ごとに 朝晩
少しずつ少しずつ 冷気深まっていく。



≪朝≫
"野の草を分けるような激しい風″ということから
<野分(のわけ)>とは、遥か古人、台風の呼び名。
この<野分>が 通り過ぎたあとの
澄み切った 秋の空を見ていると、なんとも
やさしい気持ちになるのは なぜだろう?


       ≪晩≫
       月が冴えかえり、夜が また長くなる
       すべて の灯りを 落として
       その美しさを 愛でるという約束事は、
       今も昔も 変わらない。
       瞼閉じて 灯りさえぎると
       安らぐ気持ちになるのは なぜだろう?

          
        朝に   晩に

           野分のような・・・
            月のような・・・・



                そんな 感じ

ぉおおおお!!地震予知ったぁ。 

July 29 [Fri], 2005, 18:00
こんなにくっきり
すっきり出てましたぁぁぁ〜地震雲。。

飛行機雲より 太くて、
そんでもって、15分くらい残ってて、
西の空に 1〜2キロ程度でしょうかぁ?!
八王子方面から埼玉県東部の方へぇぇ

 ちょうど その写真を携帯でとって、
会社の後輩や、母親などに
メールやら,,電話やら,,
『来るかも知れないから、
靴,を傍に置いておきなぁ〜?!
なるべく地下にゃ いなさんなぁ?!』
って4、5本入れたところで

ほ・ほんとに くるから 余計におどれぇた。。
マジ おなどれません。。



ねぇ?!くっきりでしょ?

みんなも この雲みて、覚えておいて
んでもって、気をつけてねぇ。

ひとしお 

July 25 [Mon], 2005, 18:10
午後
突然のメール。
「○○のグラウンドで公式戦、これたらカモォ=ンヽ(`Д´)ノ」
ほぉほぉ どれどれ 近場だから 覗いてくるか?!

**   **     **

「我と共通の話しができるから」と 元妻に聞かされた
娘の野球部マネージャーの入部は、
聞いたとき、ほのかな嬉しさと胸詰まるモノの
両方が去来した。

お稲荷さん30ケ、おにぎり30ケ,,,etc
ご父兄に挨拶され、差し入れの感謝の意を表されて はじめて
元妻さんが 部員に食事の差し入れを したことを知らされる。
ぉいぉい、あいかわらず大量に 作る癖は、健在らしい(笑
(ヤツらしいな・・)などと思ったり、
(ここでも 寿司の差し入れかい?!)<昨日日記参照・笑>
似たもの夫婦とは云うけれど、
これって「似たもの元夫婦」ってか?・・と 笑いごと。。

 

今の 若いもんは・・と言いますがどうしてどうして。
前評判を ことごとく蹴散らして 勝ち戦だったろう?!
・・だったろう。とは、最終回を待たずして グラウンドを
後にしたからだ。

スコアブックが書けるように なったら
我の 試合にも 来て欲しいものだ。

見上げる空が とても気持ちいい。。

すし屋見参!! 

July 24 [Sun], 2005, 10:47
二週にまたがり 近所の保育園に 出張料理。
窓から見える畑の風景に目を癒され、
まだ子供たちが 集まる前の
先生たちの練習の歌に耳を癒され、
仕事柄、いつも耳にするのは、
坊主のお経の声ヾ( ̄o ̄;)南無ぅ〜〜〜ポンポン
いいもんだ、いいもんだ、
やはり未来をたっくさん持っている エネルギーがもらえるようだ
<まだまだ 人が集まる前の 静かな園>


先生方が 作るゲームやら飾り付けのイマジネーションの
豊富さには、ほんと 感心しきりだ。
<そんで 宴たけなわの図>

生きるって いいことばかりとは、限らない。
いや、むしろ 少ないと言える。
災害、事件、経済 暗いニュースばかりが
毎日毎日 紙面を賑わすのを見るにつけ、
これから いろいろなことが
この子等に 待ち受けていると思うと…

いましばらく このまま 幸せなひと時を
続けさせて上げて欲しいと
切に願って止まない。
<ちょいお疲れぇ>

帰りに貰ったお礼のスイカと
ガキんちょの笑顔。

(ガキンチョの顔は、
プライバシー保護で割愛。笑)
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:agiagi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる