寸評:タイトルと冒頭と内容と〆が一致しておりません。 コメント拒否の自己中手記。

■賞金首■
■名前:ひろト■
■職業:危険分子■
■主成分:劣化ウラン■
■ピンと来たら■
■タ@シ■
12代目元彼氏。
目もそむけたくなるピロリ菌。
■シンゴ■
13代目現彼氏。
えもいわれぬ炭疽菌 。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:agent-hiroto
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
新宿 壱 / 2007年03月28日(水)
そういうことで毎年3月8月恒例のリセット旅行を今年も決行。

滞在先は前回同様パークハイアット。(田舎者は都会好き

前回は同行者のおかげでリフレッシュできなかったリベンジを含み、

断固一人旅。 前回やれなかったコトをやってみせる!と意気込むも

予定が二転三転して21日から行くだの行かないだので

結局21日から行く予定も、前日の仕事で吐くほど疲れたうえに

朝っぱらから会社からの電話で起こされてモチベ急降下。

キャンセル料と睡眠を天秤にかけて睡眠をとったボクに乾杯。

22日分はまだ宿泊予約をしていなかったので夕方になって電話。


おーば「都庁の見える部屋をお願いしたいのですが」

デスク「は、都庁といいますと?どちらの方角ですか?」

おーば「東京都庁方面です(ようするに知らない」


部屋数に限りがあるだのチェックインの時間によっては難しいだので

調整はしてみますが確約しかねます・・・と煮え切らない返事。

前回もそんな返事だったことを思い出し、気分をそがれる。



おーば「都庁方面を確約いただけないのでしたら予約は結構です」

デスク「あ!いえ!ちなみにどのお部屋タイプをご希望ですか?」

おーば「都庁を望める部屋でしたらどれでもかまいません」

デスク「左様でございますか(困惑」


都庁を連発しすぎて明らかに不審がられた一部始終後、


ツレ「つか都庁になんの用があんの?」

おーば「ないよ」

ムスカ願望だなんて言ってたまるか。

 
   
Posted at 23:38/ この記事のURL
ミステリアス大阪2 / 2006年04月07日(金)
続きました。

海遊館 続編。




知人 「アレなにしてんねやろ?」

ひろト 「人に見えないこともないですね」


↑人に見えないこともない生物



砂を慣らしているようにも見える。

囲炉裏を慣らしている同僚達に似てるな。

今日の会社は忙しいかなぁ・・・(旅愁



↑同僚に砂に書いたラヴレターを消された







・・・は、ともかく、皆様この生き物の名を教えてください。

いまだ気になって仕方ありません。


↑ピースて・・・


愛嬌はあります。







知人 「お。カニうまそ」

ひろト 「・・・・・!」



幼少の頃のトラウマ炸裂。





ヒイイイイ!未来人間だガニ!(語尾変










↑未来人間。    楳図かずお「漂流教室」ヨリ






逃げて逃げてっ!キケンだよっ(私の妄想が




と、思い振り向けば知人は行方不明。

ほとんど別行動というより始終逃げたそうでした。

正直、気を抜くと勝手に帰られてしまいそうで

水槽どころではありませんでしたね。







そゆことで海遊館写真は以上。
 
   
Posted at 15:27/ この記事のURL
ミステリアス大阪。 / 2006年04月07日(金)
旅行中、皆様方におかれましては多数のネタメールを提供頂きながら

非常に申し訳ないのですが、さすがにできません。だって人間だもの。

まぁ画像とコメントのみにさせていただきます。ワカルヨネ?



2日目の大阪は昼から雨なので海遊館へ行くことに。



海遊館入り口。

さすが大阪 傘から違う。てゆかどっかで見た。


 
しいたけタイプ⇒                  ああ コレだ。



まぁ所謂 水族館 行き慣れてないせいか、ウリがわからない。

どの水槽を見てもアクリルの厚みにしか食指が動かない。

30センチっ 欲しい! このアクリルブロック欲しい!(魚は無視

それでもメインの水槽は意外や見ごたえアリ。


知人 「ほら、ジンベイやで」

ひろト 「またゾロゾロと引き連れてまぁ・・・」







あ。アレだ。











                             
                                     ↑アレ。

















財前教授の総回診





ひろト 「って感じですよね」

知人 「お。小林亜星に似たサカナがいてる」(ひろトは無視



多分続きます。
 
   
Posted at 14:15/ この記事のURL
寄食倶楽部 最終 / 2006年03月30日(木)
ご要望があったのでオチです。



広域地図でひとまず「付近」へ行き、コンビニに寄って道を尋ねる。


ひろト「○○町ってどっちですか?」

店員 「○○町?・・・何もないトコよ?」(不信の目

パルパル同様、恥ずかしくてピンポイントで目的地を言えない。

デタラメなモノを食べようとしているくせに妙なプライドだけは保とうとするのだ。


店の場所を確認し、コンビニからは迷わず到着。サイトで見た通りだ!


ひろト 「ちょっと駐車場の場所聞いてくるー!」

勢いよく車を降りて6歩   ・・・引き返す。



ひろト 「悲しいお知らせです・・・」(店を指さす

ヲーリー「ん?」



不穏な看板掲げられる↑


ひろト「定休日じゃなかったハズなのに…」(動揺

ヲーリー 「ふぅん・・・」


ヲーリー、なんら動じることなくケータイで店を撮っている。

無表情の無反応っぷりが怖い。


ためしに店に確認の電話をかけてみたらちゃんと電話に出た。

ひろト 「お伺いしたいんですけど、臨時定休ですか?」

店   「なんていうか・・・長期定休です」

・・・長期定休て何?

微妙な濁されかたをされたので、理由は聞かずに切る。


ひろト「なんだろ?オーナーが入院とかかなぁ・・・」

ヲーリー「大丈夫やろ ホラそこに病院あるし」


根拠もない適当なレス。

てかさっきから疑問ですけど私の話をさほど聞いてませんよね?



せっかくのネタ作りがこのままで終わるのは悔しい。

ヲーリーのマウンテンに行ってみよか?という提案に二つ返事で賛成。

知名度としてはコッチのほうが断然上だ!ネタの宝庫なのだから!


ひろト「やったぁ!・・・ぁ・・・」




不穏な看板掲げられる2↑


ひろト 「・・・」(涙目

ヲーリー「へぇ・・・」(冷静

無言でケータイのカメラを構える2人の姿があった。



=劇終=
 
   
Posted at 23:30/ この記事のURL
寄食倶楽部 肆 / 2006年03月30日(木)
追記:相方のネタて何?の問い合わせがあったのであげておきます。

相方はネットを離れて1年経過しているので去年の話ですが、

↓以下のBBSから2005年1月24日の話を探してください。

http://bbs6.cgiboy.com/4R0214664/


無事合流を果たしてヲーリーの車へ向かう。

ヲーリー歩くスピードが速い。というか足が長い(憎悪


ヲーリー「あ。オレ歩くの速いから、言わないと自分のペースでどんどん行くよ」

ひろト 「大丈夫です・・・」(すでに息切れ


気を遣ってくれたと思いきや、さほどスピードダウンをしないヲーリー。

あわせる気もなく見失わない程度にマイペースで歩く自分。

  ※しかもその後、「はよ付いてこいや!」とゴッツイカバンで殴られそうになる

  ※そのさらに後、頑張って早歩きした勢いでヲーリーの踵を蹴った時、
                    「親にも踏まれたコトがないのにっ」と怒られる

やった!絶対に性格のあわない者同士だ!

今日という日がデタラメになるコトに期待が高まる。



ヲーリー「で、場所はドコ?」

ひろト 「岐阜です」

ヲーリー「うん。それは知ってる」

ひろト 「おそらく多治見市」

ヲーリー「うん。そうだね」

ひろト 「川の近くの信号の角から2件目」(満面の笑み

ヲーリー「そかそか」







わかるわけがないのにフツーに出発。

ヲーリーの人間離れした冷静さに背筋が凍る。
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
寄食倶楽部 参 / 2006年03月30日(木)
木は森の中へ・・・ とりあえず一番混雑している場所へ身を投じ、

キョロキョロするとバレるので視点移動だけでウォーリーを探す。


こそこそしやがって どうせオマエはデブでキモイんだろっ (根拠ナシ


一番疑わしいのは吹き抜け2階の高みの見物者達。

顔の向きは固定したまま白目に近い状態で2階を見渡して目が痛くなった頃

ポケットにしまってあるケータイが振動。

さてはウォーリー「ケータイに出た人間がひろト」作戦に出たか。

バカめ。そんな初歩的なコトにひっかかるわけがない。

ケータイを手にしたらバレるので出ずに放置。


・・・!

右ななめ前の男が私のケータイが鳴り止むと同時にケータイを閉じた。

コイツだ!森の中作戦だったかショボイ奴め あはははは!(私もね


暫定ウォーリーがまたしてもケータイをかけはじめる。

私のケータイが再び振動を始める。

間違いなくコイツだ。以外と簡単に終わったな・・・(いや、遠回りしすぎ


ひろト「確保」(薄笑

暫定ウォーリーの正面に立ちはだかり、ヲーリーの顔に指をさした。


暫定ヲーリー 「はい?!・・・ あ、もしもし?いや、ついたけど・・・」


・・・私のケータイはまだ振動中。

怯えた目で私を見たまま会話を始める暫定ヲーリー。


ヲーリーじゃないのっ?!


ち。ダミーめ!仮にお前だったら一緒にミソカツくわねーよ!(頼まれてないけど

気恥ずかしさに、自分の容姿は棚にあげて毒づく始末。

ケータイを取り出してみる。 不在着暦は会社からでゲンナリ



・・・気分がそがれた。はやく見つけて撤収なりして下さい。

なんならホスト集団にキャッチしてもらいますから。

捕獲は諦め、もう一度電話をして服装を説明。

「ブーツでスカートで白トレンチです」

大雑把な説明なのは、周囲に似た服装が3人いるからである。

できれば一目見てやりたいという悪あがきが働いているのだ


電話をしながら再度一回転。

ケータイを耳にあてながらこっち方面を見ている人は数名。

その中でも一際目立つ人がいた。

エアリーな髪型にモデルのようなスタイルでオシャレ。

遠目でもキレイな顔立ちであろうことが想像つく。

あー・・・あの人カコイイー(羨




・・・

うわ!いや、てゆかあの人だっ!!(鼻血        続くとええよ→(真似
 
   
Posted at 23:05/ この記事のURL
寄食倶楽部 弐 / 2006年03月30日(木)
3月13日 相方と出会った1周年記念日。

相方の事情や私の仕事都合で会う約束が流れてしまった今日の名古屋は雪。

愛知で3月の雪は珍しいのに去年の今日も雪だった偶然にちょっと盛り上がる。


車を置いて駅で待つこと数分、着いたけどドコ?的なメールが入り、

居場所をメールでやりとりをしたがラチがあかないので電話をしてみる。


ひろト「で、どこ?」

ツワモノ「・・・イヤ、高島屋の入り口やけど」


我ながら初電話にして乱暴者。寒くて仕方ないのだ。

電話が繋がっているまま高島屋前の吹き抜けへ戻って一回転。

・・・高島屋の入り口って何箇所もあるんですけど(困

あまつさえ人の多い名古屋駅コンコース。電話を握り締めている人も大勢。

アイツ?コイツ・・・はヤダ。アレいーね! お!ホスト集団(目輝

人探しの主旨が変わりはじめる。

いっそ一番好みの男に「あなたでしょ?」と言って拉致ろうか。


知っている相手スペックは 強面 細身高身長 年齢 車種 ボーダフォン

そして 「カジュアルな格好で行きまスよ」 のみ。

賑わいの中では該当者が多すぎて判断がつかない。


コレはウォーリーを探せよりタチが悪い。

今ではウォーリーを探せ自体を見ない(無関係


今、エスカレーター下だのホスト集団の横だのと居場所を伝えるが、

相手は「せやから高島屋の入り口」としか言わない。


せやから高島屋の入り口は何箇所もあるっちゅーとろーが(苛

動く気ナシですか 迷子の鉄則なら褒めてあげたいところですが、

状況的には「見つけてもらう気ナシ」ですね?


・・・

デジャヴ?こんな状況をいつか・・・



ひろト「・・・ちょっと切ります」

了承も得ないまま通話中断。









ははん。ハメられてるなコレは(薄笑

気になっていたデジャヴ、これは相方のネタと同じだ。

さては釣り師。ホントに来てやんのー!と笑っているに違いない。 

または私のエクステリアによって接触するかどうか決めるつもりだろう。

美人の分類に属さない自分。 先に識別されたら接触は望めない。



元来負けず嫌い。

逃がすかウォーリー 絶対捕まえてやるよ あはははは!

        待ち合わせは被害妄想によりウォーリーを探せと化す。
 
   
Posted at 01:48/ この記事のURL
奇食倶楽部 壱 / 2006年03月30日(木)
こんばんわ。浮上できない子 ひろトです。

下書き状態のままのものが多数あるのですが、

放置をするにあたり数点をUPしようかと思います。

この話は長編になるうえに諸問題によりUPを留まっていたものですが、

ま、そろそろほとぼりもさめる頃だということでこっそり時間差UP。




さて、まずはこちらのサイトを御覧ください。

http://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/chu1.htm


以前、某Nさんから送られたこのサイト。



いいじゃない!この食べ物っぽいものを食べるだけでネタ成立じゃない!


さっそくツレや会社の同僚などなど多方面にわたり

「行きたいな〜(上目使い」 という意味をこめて転送したのだが、

「あー、いつか行こうな〜」 という社交辞令的返事を掻き集めて終わった

青春の苦い思い出から1ヶ月後。

ネット上の知人とメールのやりとり中にふと思い出し、戯れで送ってみたところ








ツレター!!!(゚∀゚)



思わぬ大魚が釣れた!



この珍きわまりない「食べ物っぽいモノ」を

リアルはいたってフツーなのに珍っぽく振舞う難解なジブンと

食べに行く気になるとは相当なツワモノだ。


この時点でこのツワモノ氏こそがホンモノの珍であると言って過言ではない。



よし。オマエはチョコバナナみそかつを食べるがいい。

私はフツーのもの食べるけど。あはははは!



3月13日決行。 名古屋駅で待ち合わせて相手さんの車で岐阜へ。 

よしカンペキ。企画倒れはナシ!






この段階での自分は、

道連れが確保できてネタ作りに期待が高まっていたことと

先方さんはかなりオットコ前であるという第三者情報と

K嬢やB氏との面会により、警戒心というものを失っていた関係で

「ネット上の知人」という存在の不安定さにはまだ気付いていなかった。
 
   
Posted at 01:21/ この記事のURL
狩人。 / 2006年03月29日(水)
春 人買いの季節。

我が社にも来年度の新卒大学生を対象とした会社説明会があり、

その説明員として派遣されることになった。

業務内容などに関する質問に嘘をまぜつつ答える程度のこと。





ひろト 「ほな説明会に行ってきまっす」

先輩 「ひろト、オレ可愛い後輩が欲しい」

ひろト 「可愛い後輩がいてよかったですね」

先輩 「いや、だから可愛い後輩が欲しい」

ひろト 「はい。ですから可愛い後輩がいてよかったですね」

先輩 「聞いてるか?可愛い後輩が・・・」(無限リピート

 
   
Posted at 02:02/ この記事のURL
たらこにっき1 / 2006年03月05日(日)
あさ8じ。  しんりゃくに せいこう したよ。

ひろトさんは ママに つめたいめで みられていたよ








あさ10じ。   かみぶくろに




つめこまれた。

かみぶくろを さつえいしてる ひろトさん きょどうふしんにも ほどがあるよ



いまから ひろトさんと しずおかけんに いくです。
 
   
Posted at 01:28/ この記事のURL
P R
2007年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.