ランドオペレーターの仕事@ 

2007年06月23日(土) 20時38分
 ホテルの手配

一番、ホテルの手配に気を使う・・・

お客さんが泊まるホテルがおさえれていないと、始まらないから

でも、営業の担当者からはFLT10増席しましたって、毎日のように連絡がくるんだ。

集客もできないくせにばかばか増やすなっ

ってのが本音

AIRの担当者もそう思ってそうやなぁ

さてさて、どうやってホテルの手配をするのかというと・・・、

まず、見積もりを見てホテルのランクをチェック

パンフに指定ホテル以外には、または同等のホテルっていう記載があるからそのランクの中で

手配を現地会社へメールで連絡するんだ

たとえばAIRが50席とれていたら、

お客さんは50人現地へ行くことができるっていうこと

旅行って、1人でも行くけど、だいたい2人以上で行くことが多いから、

単純計算で、50÷2=2525ルーム予約をします

早ければ当日中、遅ければ1週間後・・・に取れたか取れなかったのかの連絡が届くねん

連絡を待っている間にも、営業担当者からは増席の連絡が入ったり、催促の電話がかかってくる・・・

おさえているルーム数より集客が上回っていたらと考えるだけで最悪

ホテルの手配はめちゃめちゃ気を使う仕事です。。。

だけど、これを怠ったらえらいことになるから、気を引き締めてかなあかん

あげのこと 

2007年04月27日(金) 23時39分
あげは、1982年生まれの24歳


小学2年生の時に家族旅行で行った香港で、父親と兄が乗った路面バスがあげと母親の目の前でドアが閉まって乗れなくなってしまうという今思えばめっちゃバカな出来事が起きたんです


夜の街をさまよいながらなんとかホテルにまで辿り着いた時に、

添乗員さん

心配したんだよ。無事で良かった

って優しく言ってくれて、さっきまでもう、日本には帰れないんだ とまで考えて怖かったのに、その言葉でほっとすることが出来たんだ


これが、あげが旅行業界に興味を持ったきっかけ。



それからずっと、旅行の仕事をしたいって思ってたんだ。


だから、大学では観光学を専攻したよ


就職活動でもモチロン旅行業界を受けたよ。


だけど・・・落ちました


SPIであかんかった企業もあってん


せっかく就きたい仕事のことを勉強しに大学に行ったのに、旅行業界に入ることが出来なくて、3回生の時めっちゃ悔しい思いをしたことを覚えてる


大学卒業後は、小売業界正社員として1年半働いたよ。



それは、サービス業アルバイトを学生時代していて、興味があったから


2番目に興味のある仕事に就いたんだ。。。



だけどね、職場には申し訳ないけれどもやっぱり一番やりたいことにもう一度挑戦したい!



自分を納得させてこの業界で頑張ろうって心を決めたのに、1年3ヶ月後課長に辞めたい意志があることを話してた。



自分勝手な理由で退職して、課のみんなには迷惑を掛けてしまったのに、あげならできるよ。応援してるから頑張って!って言ってくれた・・・



退職した日に、送別会を開いてくれて、
家に帰った途端泣いてしまったことを覚えてる。



あったかい人たちと仕事が出来て、あげは幸せでした




仕事を辞めて、失業者給付金を頂きながら、再就職活動をしました。



そして、5ヶ月後に出会ったのが今の仕事



きっかけは転職 

2007年04月27日(金) 23時28分

はじめまして

あげといいます


もうひとつ何気ない1日を書いてるブログがあるんだけど、


仕事について書いてきたいなぁって思って始めました


よろしくお願いします


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ageko
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる