逢いたい 

March 23 [Thu], 2006, 21:30
今、逢いたいって気持ちがピークっぽいです。
ジャックの笑った顔がすごく見たいです。


ジャックは本当に優しい人です。
困った人を放って置けないというか・・・なんと言うか・・・。
あたしが、彼を好きになったのもそんな理由からでした。

実は、1年の頃もあたしはジャックの事が好きでした。
ですが、あたしがジャックの事を想っている様に、ジャックにもあたしではない想い人が居たのです。
ジャックの想いは実り、その想い人と付き合う事になりました。
あたしはその時にジャックへの気持ちを捨てました。
否、捨てたつもりだったのですが3年になりジャックが彼女と別れたのです。
それを聞いたときにあたしの中でまた気持ちの輪がつながったのです。
その後、何故かジャックと喋る機会が多くなりどんどん好きになっていきました。

思えばそのときが1番楽しかったのかもしれないです。









初めまして。 

March 23 [Thu], 2006, 1:37
今日から此処「君ヲ想ウ」の管理人をさせてもらう
緋咲 鳳と申します
ちなみに読み方は ヒサキ アゲハ と読みます。



このブログの中心的な話題は恋です
あたしには想い人が居ました。いえ・・・想い人が居ます。
けれど、その人とは高校が別れ滅多に会えなくなります。
あたしはその人が本当に好きです。
これからも、その人を想い続けるつもりです。
よろしければ、このブログをご覧の皆様も応援してくださいね

此処ではその想い人の事をジャックと呼びます。
それでは、これからこの「君ヲ想ウ」をよろしくお願いします。







何度ココロの中で 好き の2文字を呟いたんだろ・・・。

何度嫌いになれたら・・・って想ったかな?

だけど、結局あたしは貴方の事をこれっぽっちも忘れる事は出来ず

頬に伝う雫を拭う事もせず、貴方の名前だけを呟き続ける。






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ageha1204
読者になる
Yapme!一覧
読者になる