怖い。 

December 23 [Sun], 2007, 0:16
好き。

好きなのに今君がどうしてるかすら知ることができない。

君は前をむいて進んでいく。

きっと私がいくら大きな声で呼んでも気がつかないくらい遠くへ。

私だけがつらいなんて思わない。

君だってきっと悩んだ末に出した答えだった。

私は君にとても依存してたし原因を作ったのは私だ。

君が成長してこう。前にすすも。っていう。

どれくらい成長したら元にもどる?
どれくらいすすんだら君と同じとこにたてる?
どれくらいまともになったら抱きしめてくれる?

そんなことばかりが頭にうがぶ。

自分のために成長するなんて今の私はできなくなった。

大切にしてくれた。だから私も自分を大切にしようと思えた。
君がいるなら前に進めるかもと思った。

でもこれは逃げ。

君がいないからできない。なんて思い切り逃げてる。
耐えなきゃ。進まなきゃ。。


でもね。好きなんだ。好き、これだけはいえる。
過去ばっかふりかえってまだ進む以前にたてないんだ。
君のいない人生をいきてくのが怖いんだ。
離れた気持ちがこれからどんどんこれ以上はなれてくのが怖いんだ。

君の声を聞くだけで泣いてる自分が悔しい。
感情が邪魔だ。


あの時が過去だということがさびしいよ。

馬鹿 

December 09 [Sun], 2007, 21:03

何を 何に希望をいだいてたんだろ。


ここに希望など 期待など なにもなかった


この先になにかがあるなんて馬鹿みたいに考えてた

君がいなくなって あなたがいなくなって

どんどんみんないなくなっちゃうんじゃないだろうか

不安が募る 生きている そんなことやめたくなる

そのなにかに希望をいだいて必死になってた

でも結局周りがみえてなかっただけ

ふっきったつもりが実は無理やり希望をつくってすがって生きてるだけだった

結局は心なんておきっぱなしでまた自分が何者かなのかわからない日々を

たんたんとおくっている

簡単に崩れそうな地面 歩く先に私の望むそれはただの幻覚にすぎないのに

馬鹿みたいに幻覚にすがってた

消えたい 息を吐くようにすっとでた言葉

夢なんてみるもんじゃない

きっとなにごともなかったかのように消えてしまうんだから

君はいる?あなたはいる?ほんとにほんもの?



行動。 

November 27 [Tue], 2007, 18:51
言葉でいってはみたものの
まだ悪い夢をみつずけてるような感覚

目をさまさなくちゃ
いつまでもこのままじゃダメだって。

頭でわかってても行動しなきゃ意味なんてない。

とても心地のよい夢をめてたとおわもったら
いきなりの黒い夢。
そっから覚めない。
いや悪い夢ではない。きっと悪いわけではない。
必然的なもの。

なにからはじめようか。
何年時をとめてればきがすむの?

もうそろそろ頭でわかったら動こうよ。

彼の期待をうらぎらないように。
こんなくそったれな人生なんだから
くそったれに生きてみようじゃないか。
夢なんていつまでもみるもんじゃない。
どちらが現実か夢かボーダーラインがわかんなく
なるから。



とにかく行動だ。
プラスにしろマイナスにしろ行動。

強くなりたい。
おまえ最低だよといわれてもそれが私の
すべならば。

くそ。くそ。くそ。
さびしい
そんな感情捨てろ。

納得した結論ではなかった。
でも納得しないとやってけないから首をたてにふるしかない
これいじょうあがくことはできない。
でも落胆はしない。

強くなれ。ほんとに強くなれ。
とりあえず目をさませ。

どこ? 

November 08 [Thu], 2007, 20:58
君はどこにいるの?

私はなにを求めてるの?

わからなくなる。

なにをもって好きというのか。

なにをもって愛を感じるのか。

わからなくなる。

全てが空しくおもえてきて
全てがぼやけてく。

生きてる意味すらわからない。

君がいての私だから

君がいないこの視界は見てる意味がない。

そんなふうに思うのはたぶんすごく君に依存してるってこと。

そして同時に君に逃げてるのかも。

君は僕を幸せにもするしこんなにも醜くもする。

会いたい。
電話じゃなくて会いたい。

でも私をきらってるからこうなってるわけじゃないから。
しかたないことだから。

私は耐えるしかない。
いや 耐えなくてはいけない。

元気だという。
大丈夫だよという。
そうやってけばきっと感情をおしころすことになれてくるはずだ。
前だってそうだった。
そうすればきっと君は楽になる。
いままで感情を素直にいってたけどきっとそれじゃだめになる。
なにがいい方法かわからないけど
耐えるしかない。



大切なものを大切にするって難しいね。。


腐敗 

November 05 [Mon], 2007, 8:47
寂しい。

寂しいよ。

届かない。

いくら手を伸ばしてもだた空虚を描くだけ。

君に触れたい。

伸ばした手を痛いくらいに握ってほしい。

私の発する言葉が君をきずつける

だから言葉を頭のなかでためこんでく。

その言葉が腐敗してく。

そして結局爆発する。

自己中な爆発。

そうやってまた君を傷つける。

同じことの繰り返し。

わかってるのにこころがついてかない。

出口なんてみえない。

横にいないじゃないと私はまた君をせめるのかな。

発した言葉のおもさをいつもきずかない。私自身が腐敗してるんだ。






闇は心

血は涙

傷は言葉

少し先の話。 

September 05 [Wed], 2007, 23:28
そう。しかたないこと。
どうしょもないこと。


そういってしまえばおわりだけど。


実際耐えられる自信なんてこれっぽっちもないんだ。
君のことを笑顔で背中をおしてあげることが私しにはできないんだ。
君はまっててほしいっていうけどそれをわかった。がんばるねって
言う自分は嘘だから。
そういうべきだった?君を悲しませないためにいうべきだった?
なんとか歯〜くしばってでたことばか「わからないよ」
だった私に君は落胆する?
でもそれ以上に私は君をがっかりさせることになるきがして怖い。
崩れるのは簡単。
築くのはこんなに大変なのに。
夢はいつかさめる。
そして冷たい現実をむかえる。
ぁ。やっぱり夢だったのね。と。
自分で壊した世界をみて一言いうのだろうか。


 

August 20 [Mon], 2007, 21:23
もういいよ。

おしまい。

もう今ここでおわろ。

一緒に死の。

もうなんもいい。

さよならでいい。

からっぽな自分を受け入れて生きる勇気は
わたしにはないみたい。
生きてく勇気がないみたい。
消えて。ね。お願い。
こんな自分に期待なんていだかないでいいから。
私は君の期待をうらぎってしまう。
なんだかすべてのものに色がない。
すべてのものが息をしてない。
すっといなくなってしまいたい。
忘れて。全部。
きっとこれも逃げ。
自分勝手な逃げ。
いくらでもののしって。
もう起き上がれないくらい。
それでいい。それがいい。
歩き方がわからない。
進みかたがわからない。
そのばにしゃがみこんですべてを拒否してまで
ここにいる必要はあるのかな。

理由。 

July 25 [Wed], 2007, 2:06
あしたがくることが怖い。というかまた明日が繰り返す
ことに嫌気がさす。

自分が何者なのか。
いったいこの毎晩流される涙の理由はなんなのか。
自分でもわからない。
君がいったひとつひとつの言葉はどれも
終わりを予感させる。
その言葉をいわせてるのは私自身。
お互いこんなに愛しいのになんでかな。うまくかみ合わない。
喉につまってるなにかを言葉にのっけて吐き出すことが
できない。
わからないから。
ただただ涙をながし
ただただ君を傷つけふりまわす
ごめんなさいとしかいえなかったわたしはただの臆病者で卑怯な
みかけだけ成長した子どもだ。
泣いてても何も伝わらない。そのために言葉があるのに。
感情を言葉にすることができないから泣いて叫んで自傷する。
私がめちゃくちゃにしてる。

それでも一人はいや。ただのわがまま。
君がいるのに私のみてる景色はあいかわらず悲しい。
その理由さえも      不明。


嫌な奴。 

July 19 [Thu], 2007, 20:59
我ながら嫌な奴。

そんなに試してなにをもめてるの?
自分じゃなくてもいいんでしょ?

そんなふうに思わせたくていってる言葉じゃなくても
私はいつのまに試すような言動をしてる。
壊したいわけじゃないのに壊すようなことをいったり。
自分の気持ちをいうよりもまず試してしまってる。
度をすぎると相手を傷つけることは学んでるはずなのに
毎度同じことをくりかえす。
ほんとに嫌な奴だ。
すごく欲深い。
どんだけ会っても足りない。
どんだけ好きと言われても足りない。
いっそやっぱり一緒に死んで欲しい。
それだって自分だけのため。
自分のくるった感情をおしつけてる。
結局そうやって君をきずつける。
こうやって頭でわかってるくせに何度も繰り返してる。
うんざりする。
ほんとに嫌になる。
私は君になにもしてあげられてない。
与えられるだけでなにも。
一緒にいてくれるひとだったたら誰でもいい?
優しくしてくれるひとなら誰でもいい?
電話をしてくれる人なら誰でもいい?
そんな言葉が頭のすみっこで響く。
その答えをはっきりだしたいのにでてこない。
だって私は君を傷つけて。自分の感情を暴走させて
甘えてるだけだから。そんな自分からはっきりそんなことはありえない。
なんてでてこない。。
醜いな。。自分。
なんでこんなごちゃごちゃしちゃうんだろう。
いったい私はなにもんなんだ。

頭と心。 

July 15 [Sun], 2007, 23:04
頭ではわかってるのに心がついてかない。
感情だけが暴走する。
そんな自分がほんとにつかれる。
君をまきこみたくない。
でも一緒にいてほしい。
好き。
でも自分が嫌い。
死にたくない。
でも生きてたくない。
消えたい。
でも抱きしめてほしい。
泣きたい。
でも涙をみせたくない。
甘えたい。
でも強くいきたい。
複雑だけど単純でも複雑。

P R
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像KAMI
» 怖い。 (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 怖い。 (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 怖い。 (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 怖い。 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 怖い。 (2008年10月09日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 怖い。 (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 怖い。 (2008年10月03日)
アイコン画像南雲
» 怖い。 (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 怖い。 (2008年09月15日)
アイコン画像佳奈美
» 怖い。 (2008年02月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:agarusagaru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる