あがり症はどうやって克服するのか?

February 14 [Thu], 2013, 16:50
あがり症で悩まれる方の中には、どうやって克服しようかと思い悩んでいるケースも少なくないと思います。

ここでは、あがり症の克服方法を紹介していきましょう。

克服する方法のひとつとして、薬物を使用する手段がありますね。

向精神薬という中枢神経系に作用して精神に影響を及ぼす薬を服用することで、あがり症を克服する「きっかけ」を作っていくのです。

向精神薬は、抗うつ剤や精神安定剤、睡眠剤などの薬のことで、主に精神科で処方されます。

また、β遮断薬という神経伝達物質に作用して発汗や動悸などを引き起こす症状を抑える薬を服用することも、方法のひとつに挙げられます。

ただ、このような薬物療法だけではなく、心理療法との併用があがり症の克服には重要です。

薬物の服用で効果があるのは、あがり症の症状(自覚できるような畭変は何も起こらずに進行してしまっていることも少なくありません)が出てしまうという不安を軽減させることであり、あがり症そのものを完治させる効果はありません。

あがり症という症状が心にしっかりと根付いてしまっているために、それを取り除くには薬だけでは十分な効果が得られないのです。

あがり症を克服するためには、これまでとは別の考え方、行動を学ぶ必要があります。

この心理療法がどのように行われるのかというと、あがり症に悩んでいる人に対して、精神的なアドバイスやバックアップをしていくことになります。

あがり症の人が、あがってしまうという状況から逃げ出さないということが、何より大切なことなのです。

そのためにも、少しずつ、物事の見方や捉え方、考え方を学んでもらい、コミュニケーション能力を育てて、あがってしまう状況に自ら立ち向かっていけるようにするのです。

緊張しない方法


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まほ
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/agaru178/index1_0.rdf