自己催眠療法で不眠症克服する方法 葛城利雄 口コミ 

May 14 [Thu], 2009, 13:49




詳細はこちら





不眠症、入眠障害、熟眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、昼夜逆転、不安不眠症 ・・・

などでお悩み方は本プログラムでそれらの不眠症を解消できます。 
本プログラムは、私が心理療法士として30年かけて作り上げた、実際に患者さんを治す時に使っている方法です。


知らず知らずのうちに滞在意識にストレスが蓄積されている

人にはそれぞれに悩みがあります。仕事や人間関係、家庭、恋愛、体・・
それら悩みが自分で感じているよりも深いこともあります。知らず知らずのうちに滞在意識に蓄積され、ストレスとなり『不眠』という形で表れるのです。
その不眠が続くと、「眠れない」、「眠りたい」という欲求、不満、あせりが強まり、さらに滞在意識にストレスが蓄積してしまいます。
眠れないということが、不眠症を深刻にしているという悪循環を引き起こしているのです。



葛城式 新・自己催眠による不眠症解消プログラムについて

本プログラムは、先に述べた「新しい自己催眠法」によって不眠症を解消させるプログラムです。

今までは自己催眠と言えば、音声のみのテープによる提供が一般的でしたが、
今回は、より効果が期待できる動画でも提供します。

・不眠症解消プログラム解説マニュアル
・自己催眠による不眠症解消プログラム(動画)
・自己催眠による不眠症解消プログラム(音声)

覚醒状態(起きている状態)や睡眠状態では、滞在意識にメッセージが入りにくいので、
催眠状態という滞在意識にメッセージが入りやすい状態で、滞在意識のストレスを取り除いていきます。
催眠状態に入るには、新しい自己催眠法を使います。

※催眠状態と言っても、意識のある状態で自分をコントロールできますので、ご安心ください。





このブログは、 大分県自立訓練法センター 心理療法士 葛城利雄さんの自己催眠療法による不眠症克服法の口コミ 感想 レビュー 評価 購入者の声 評判 ブログ 検証 暴露 比較 ランキング クチコミなどの情報を公開しているブログです。


詳細はこちら





睡眠薬なしで不眠症を克服 ハイパースリープシークレット 感想

1050円でゆったり!心と身体の疲れをとる究極の癒し 詳細

睡眠時間を3時間短縮して140%元気になる方法 レビュー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:新自己催眠療法によるあがり症克服法 葛城利雄 口コミ
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる