ジャンケン必勝法2 

2004年10月11日(月) 16時17分
連続ジャンケン必勝法
先ずは必勝法1の「最初はグーでグーを出して勝ち、後は負けた相手の手を出し続ける
よく10回勝負といって次々と連続で勝負する時の勝ちかた。
これはもの凄く早く勝負を進める事が大切。つまり相手に考えさせない。焦らせるという事。
人間焦ると反射的に防衛本能が働くのか、次は自分が今負けた手「グーに負けたらパー」「パーに負けたらチョキ」とだしてしまうものなのだ。これに勝つのは凄く簡単。こちらが「グーで相手がチョキ」で勝っていたら相手は焦って次は勝とうとパーを出す。こちらは今「相手が出しているチョキ」を出せば勝てる」。それを早く連続でやられるともう相手はパニックになってしまう。こちらは何も考えずに相手の手を出しつづければ良いので謎の楽勝ができるというもの。

ジャンケン必勝法1 

2004年08月15日(日) 17時40分
ジャンケンには必勝法がある。
これは誰でも出来てほとんどの人が全く気付いていない楽勝必勝法だ。

必勝法のパート1は「一発勝負必勝法」。

「最初はグー」ではじめ
間髪をいれず「グー」をだす。



解説編
誰しもジャンケンは勝つ気でやるもの。
何も考えないでジャンケンをやると人は何をだすのか?
実際やって見ると「グー」は守り「チョキ」は攻撃、「パー」は無防備
という感覚がある。
そう、無意識では人はパーは出しにくいものなのだ。
「最初はグー」で始めると同じものはなんとなく出しにくい。
次に何をだそうか考えるいとまもなく(普通は考えないものだが)
ジャンケンをやると「チョキ」が非常に出やすくなる。
だからこちらはグーを出せば勝てる。
相手がへそ曲がりで「グー」をだしてきても、こちらもずーっと「グー」
を出しつづけるとしまいにチョキを出す。
ここで肝心なことは「最初はグー」で始めること。そうしないと相手の
「パー」をだす確率は格段に高まってしまう。

女の時代の意外な産物 

2004年08月12日(木) 15時54分
夏祭りはどこでもその地独特のやり方で男を奮い立たせる。
博多祇園山笠、坂出太鼓台、青森のねぶた、どこでも男達の目は
爛々と輝き、尋常な表情ではなかった。



このご時勢だ、そろそろ女の祭りというものがでてきてもよいのでは
ないか、これだけ女性が強い時代に男に混じって御輿をかつぐような
ものではない「女の祭り」が、と思ってはたと膝をうった。

女の祭りは既に本家の「男の祭り」を凌駕して全国にあった。
踊りを中心とする「よさこいソーラン」がそれだ。
「よさこいソーラン」は今や全国75ヶエリア(!)で実施され
更に増殖を続けようとしている。
http://www.factory4.net/yosakoi/
これらの祭りの主役は女だ。
この祭りの凄いところは毎回衣装も振りつけも変わり、結構経費と
エネルギーがいることだ。それに嬉々として女達は参加していく。
女の時代の発露はいたるところでみられる。
これはとても良い女の時代の発露だと思う。

なりたいものは理想だったものか。 

2004年08月07日(土) 15時33分
ヒーローはこどもの時だけのものではない。
大人になってもヒーローの存在は必要だ。

ヒーローが欲しいときがある。助けてもらいたいとき、励ましてもらいたいとき
救ってもらいたい時。そいういうとき私は本当にヒーローを呼ぶだろうか。
ヒーローや正義の味方に人は本当になりたいものだろうか?



ヒーローはただすくっと立っていて欲しい、近くにきて手を差し伸べられても困る。
ヒーローにはただ話しを聞いてうなずいていて欲しい。意見をいわれても困る。

ヒーローには生活感は不要だ。私の人生は生活感に溢れたものであり
人生とは生活していくことだ。

ヒーローはつまらないかもしれない。

何故黄昏は人を真摯にさせるのか。 

2004年08月05日(木) 22時09分
夕暮れ時にはそのときだけの特別な時間が流れる。
行き交う人の顔がかすんで知っている人もよくわからなくなる時間。
黄昏時は何故かひどくもの哀しい気分になるものだ。



昼が夜に変わるその間に世界がそっとすり変わるような気がする。
人の体の細胞はおよそ38時間で複製をつくり生まれ変わる事ができるという。
そうやって人間の魂もカラダも数ヶ月すると
まったく新しい自分に生まれ変わる。
この世に生を受けるのは明け方がほとんどであるという。
明け方に産まれた命は太陽を浴びながら
おもいきり手足を伸ばして成長していく。
しかし細胞の分裂と再生は永遠には続かない。
細胞は2000回生まれ変わるともうそれ以上複製をつくることを止め、
静かにその生を終える。
毎日毎日再生されまた死んでいく細胞。
その細胞が果てるまさにそのときが黄昏時なのだ。
黄昏が物哀しく見えるのはそのせいかもかもしれない。
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:agape
読者になる
Yapme!一覧
読者になる