理想的なバストについて!

December 23 [Fri], 2011, 22:49




今日は、理想的なバストについて考えてみたいと思います。

誰だって顔が人それぞれ違うように、バストの形や大きさも
人それぞれ違いますよね。

特に自分のバストってお風呂で毎日見るので、すごく気になると
思います。

もちろん、中には「私のバストは完璧」と思っている方もいるかも
しれませんが、そういう人はごく一部。

では、一体どんなバストが理想的だというのでしょうか?

バストも、大きければ良いと言うものではありませんよね。

美しく見えるというのがポイントです。

一般的に憧れるバストの形と言うのは、「半球型」と言われています。

日本人は「三角型」や「皿型」と呼ばれる形が多いと言われているのですが、
これは、どちらも膨らみがあまりない形です。

「半球型」はふっくらとして丸みがあり、まさに理想とする形です。

垂れ下がっていたり、横に広がったりしている場合は、
とても理想とは言い難いです。

大きなバストのデメリットとしては、垂れ下がりやすいのが、難点です。

この場合、常に筋力を鍛える必要があります。

ちなみに、乳頭は少し上を向いている方が形としてキレイです。

柔らかさとしては、適度な弾力があった方がいいでしょう。

そして、位置ですが、左右の鎖骨の中心から、左右それぞれの乳首までを
引いたラインと、左右の乳首のラインが正三角形になるのが理想的と
言われているようです。

もちろん、バストが身長に対して大きすぎず、小さすぎずというのも
ポイントですね。

理想的なバストに見えるには、様々なポイントがあります。

胸が大きくしたいと言う悩みを抱える人は多いと思いますが、
どちらかと言えば、美しいバストになりたいという女性の方が
圧倒的に多いのではないでしょうか?

また、男性の視線から考えてみると、あまりにも大きいバストと言うのは
実は、それほど人気がないんだそうです。

なので、そこそこバストが大きく、それでいて形が良いというのが
理想的でしょう。



バストにハリがない場合は?

December 17 [Sat], 2011, 21:47




バストにハリがない場合はどうすればいいのでしょうか?

出来る事ならバストにハリを持たせて女性らしいスタイルに
なりたいですよね。

では、バストにハリを持たせるにはどうすればいいか解説しますね。

先ず、バストについてですが、例えAカップの人でも垂れるというのは、
アナタもご存じかと思います。

バストの脂肪と言うのは大変流れやすく出来ているので、
例えバストが小さい人でも、しっかり自分の体に合ったサイズの
ブラジャーをしていないと垂れてしまったり、脇や背中に流れて
しまったりします。

バストのハリがないと感じるのには、いくつかの理由があります。

その1つには・・・

・実際にバストが小さくなった為

要するに、しぼんだ風船のような状態になってしまい、
ハリを失ってしまっている場合です。

これは妊娠中に大きくなったバストが、授乳終了と共に元のサイズに
戻ってしまったり、肥満体型の方がダイエットによって通常の体重に
なったことで、胸の脂肪も落ちたなんて言う場合がこれ当てはまります。

それ以外では、加齢とともに垂れてハリを失うことがあります。

実は、それには女性ホルモンの分泌も関係しているんです。

このハリを戻す為には、垂れたり背中に流れたりしている脂肪を元の位置に
戻すのが最も効果的のようです。

ちなみに、大胸筋の筋肉を鍛える事でバストが垂れるのを抑えることが
可能になりますので、大胸筋を鍛えると言うのも実践したいところですね。

他にも、マッサージで流れた脂肪を戻すと言うのも大変効果があります。

入浴時などに、背中から前へ、下から上へとマッサージするだけでも
すごく効果的なのでこちらも、ぜひ実践してみるといいですよ。

自分では、出来ないなんて方は、エステでバストアップマッサージを
やってもらう方法もあります。

また、基本的なことですが、自分の体型に合ったブラジャーをしているか
どうかも一度チェックしてみる必要があるでしょう。









<PR>
【女子ゴルフ】クラブ選びのポイントは? | 女性のゴルフレッスン・ゴルフ上達方法!
なぜ運動が大切なのか? | 【健康維持の方法】健康維持のために大事なこと!

バストアップと睡眠の関係は?

December 13 [Tue], 2011, 21:46




胸を大きくしたい!このように考えている方なら、おそらく今までに
色んな方法を試されたと思います。

しかし、それでも思うようにバストアップしない・・・。

もしかして、何か別のところで原因があるのかもしれません。

最近の日本人女性は、昔と比較すれば随分バストが大きい女性が増えましたが、
だからこそ、小さな胸に悩む人はより深刻なのかもしれませんね。

では、アナタのバストが大きくならない理由は何か?

もしかしたら、貴女の睡眠に問題があるのかもしれません。

実は、バストアップには睡眠がとても密接に関係しているんです。

「寝る子は育つ」と言うのは貴女も知っていると思いますが、
それは深夜10時から午前2時くらいまでの睡眠中に成長ホルモンが
一番活発に分泌されると証明されているからなんですね。


なので、美肌の為にも深夜10時から2時の間は寝ていなければならないと
言われるのですが、当然ながら、このバストにも、この成長ホルモンが
大きく関係しているのです。

よく、睡眠不足は美容の大敵と言いますが、これは美容だけでなく
バストアップ効果にも影響を及ぼすんですね。

ちなみに、睡眠時間は「取れば良い」というものではなく、
あくまでも成長ホルモンが一番活発に分泌される午後10時から午前2時の間に
しっかり睡眠を摂ると言うことが重要になります。

それでは、今一度、貴女の睡眠時間をチェックしてみてください。

・夜、遅くまで起きていないかどうか?

成長ホルモンの分泌を考えるなら夜は早目に寝ることをお勧めします。

また、昔は睡眠中、ブラジャーをしないほうが良いと言う事も
言われていましたが、バストは変幻自在で、小さくても垂れやすいので、
バストアップ効果のあるナイトブラを着用して寝るのが良いと言われています。