on

September 28 [Sat], 2019, 21:16

道のり・速さ・時間

November 15 [Thu], 2018, 20:57

November 02 [Fri], 2018, 10:19

表面積s

March 05 [Mon], 2018, 18:12
表面積s:surface,sum,summation (a:area)
体積v :volume
長さl :length
高さh :height
間隔d :distance
速度v :velocity
質量m :mass
半径r :radius
直径d :diameter
時間t :time
加速度a :acceleration

「+」→「和」
「−」→「差」
「×」→「積」
「÷」→「商」

1秒間に何メートル進むかを「秒速=m/s」、1時間に何キロメートル進むかを「時速=km/h」といった単位で表します。 ちなみに、光は1秒間に約30万キロメートル、1秒で地球を7回り半もします。

秒=s 、分=m、 時間=h


"<"、">"、"≦"、"≧"の意味と読み方

ここでは、"<"、">"、"≦"、"≧"の意味と読み方について説明していきます。

"<"と">"

■"<"

まず"<"です。"<"は「小なり(しょうなり)」と読みます。

A<B

という式があったら、「A小なりB」と読み、AはBより小さい(AはBと等しくはない)ことを意味します。

■">"

次に">"です。">"は「大なり(だいなり)」と読みます。

A>B

という式があったら、「A大なりB」と読み、AはBより大きい(AはBと等しくはない)ことを意味します。

"≦"と"≧"

■"≦"

3つ目は、"≦"です。"≦"は、「小なりイコール(しょうなりいこーる)」と読みます。

A≦B

という式があったら、「A小なりイコールB」と読み、AはBと等しいか又は小さい(AはB以下)ことを意味します。

■"≧"

最後は"≧"です。"≧"は、「大なりイコール(だいなりいこーる)」と読みます。

A≧B

という式があったら、「A大なりイコールB」と読み、AはBと等しいか又は大きい(AはB以上)ことを意味します。



計算の四則で「足し算」は「加法」といいますが、「割り算」は何というでしょう?

・商法

・減法

・乗法

・除法



→ 除法

「四則」とは足し算・引き算・掛け算・割り算の4つを総称したもので、それぞれ加法・減法・乗法・除法とも呼ばれます。これらの演算で得られるものを順に和・差・積・商といいます。

例えば, 2x + 1 という式があったら, x の項の係数は 前についている 数字で 2 となります。 1はxがついていない(文字がついていないので)定数項となります。 係数を見るときは,文字の前に注目して,定数項は文字がついていないものに注目します

小数の掛け算

January 19 [Fri], 2018, 12:43

約数と公約数

January 19 [Fri], 2018, 8:21






















































倍数と公倍数 公倍数の求め方

January 18 [Thu], 2018, 12:14




































小数÷小数

January 17 [Wed], 2018, 22:33

仮分数・帯分数

January 16 [Tue], 2018, 0:41











【小3 算数】  小3−63  かけ算の暗算・くふう

January 15 [Mon], 2018, 14:52
P R
2019年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール