2008年05月13日(火) 0時28分
昨日は一人でドライブスルーのあるスタバで
わざわざ車を止めてコーヒーを飲んでた。

どこにいてもコーヒー一杯とIpodで自分の世界に入れる。
気がしている。

そして夜に、久しぶりにたいせつな人と話せた。
電話だけど、時間も忘れて携帯の電池がなくなるまで
夢中で話してた。

今思うと、思い出せないようなくだらない話を終始してた。
でも楽しかった。

話が盛り上がり始めたとき、今から飲むか、って言われて慌てた。
無理だー・・・
もうこれで二回も断った。むなしい。寂しい。悔しい。


うって変わって今日。
新しいスタートはよくないようでわるくない。

新しいところの違和感、さっきから相談のメールをしてる。

でも顔を見て話がしたい。
同じなんだ。
迷ってるんだ。
助けて欲しいんだ。
お互いにそうなんだ。


こないだ飛行機の中で、なんか顔がきちんと思い出せないと
気がついて、なんだか慌てた。

なんだか二週間空白だった気がする。








明日から 

2008年05月11日(日) 12時36分
いろんなことがスタートするよーー

のんきなのも今のうちだよね。
だけどもなんだろうなー…、、、、
やっぱり自分の頭を整理するのが一番大事。

これから先の楽しみなことで頭をいっぱいにして
そして手もいっぱいにしておけることを見つけるんだ。


今日もどこかでわたしのすきな人たちはガンガン頑張ってるのかと
思うと、負けてらんないなーってすごく思う。

負けてらんないって思い。
すごくそれの思いに突き動かされてた去年。

卒制に、学内コンペ。
とくに卒制は負けてらんねーってすごく思ってた。
パソコンで作ったうすっぺたい紙の奴らには。って。

実際どっちも結果残せたから、やっぱり頑張るっていいことだな。
無我夢中で制作するってすごく楽しい。時間も忘れるし。

そいういえば、あのときもらった賞金はいったい何に使ったんだっけね。


目標があるってすごくいいことだよ。

今年度もそれを絶対に忘れないでいく。

一日一日、丁寧に過ごす。

ひとがすめるへや 

2008年05月05日(月) 23時20分
あれだね、広くっても狭くっても
自分が落ちつくか落ちつかないかの方が大事。

作業できるかとか、まったりできるか、とか。

ここ四年で三回も家が変わったから、
落ちつくわけが無いかな〜

もう引越しはこりごり。。。
荷物の整理は一番嫌。。。

狭くても前の部屋は落ち着いたいい部屋だったなあ。
来る人みんな、落ち着くね、って言ってくれた。

新しい部屋も、そうしたいんだけど…
インテリアとか、大の苦手。

なんとか根気良く整理整頓して、
今日はベットサイドに置く棚を作って、、

昨日買ったシェルフの上に、

ちまちまと動物のフィギュアを20個ぐらい並べてた。

意外に可愛かった。
もらったものの、使うところ無いな、と思ってたやつだったけど。
インテリアとか、超面倒くさい。

でもでも、照明だけは、、いい照明にしたい。
ってか、落ちついた色の照明がいいな。

前の部屋が備え付けの暗めな照明だったから
新しい部屋の明るさに慣れない、てか、

本当に落ちつかない。


その後、息抜きに街まで出掛けた。
一週間前とは全く違う環境に自分がいる。

新しいことがこれからたくさん始まるのに、
未だに引きづってるたくさんのこと。

立ち上がらないと、GWなんていらないのに。

未練? 

2008年05月03日(土) 1時04分
鬱憤がたまってる。
新しい生活の基盤がまだ出来てないし、
そうこうしてるうちに時間だけが過ぎてゆく。

自分を奮い立たせる方法は自分が一番知ってる。

でも。
なんかどっかに忘れ物したかなぁっていう感覚。

もう、世田谷にわたしの家は無い。
あっちの友達と遊びたくてたまらない。

でも遠い。川越と、世田谷。

いつもなら、って思う。
なんか未練っぽくて嫌だ。

実家でも同じように暮らそうと思えば暮らせる。
環境は良いはずなんだよ。
広いし。ご飯もこまらなし。お風呂も狭くないし。
大好きなドライブも出来るし。

それでも、一人暮らしに戻りたくてたまらない。

不便でも貧乏でも、一人で強く生活するっていう目標があった。
一人暮らし三年半…、身についたことはたくさんある。

自由が丘でいつものカフェに入ったり、
高島屋のスタバで閉店間際までいたり。
外に出るのが大好きだったのに。

今は部屋の荷物整理で引きこもりGW。。。

ああ、なんとかしないと。自分。


引越しプラスアルファ 

2008年04月25日(金) 12時23分
引越しの業者が来たのが16時半でした。
フリーで安く組んでもらったから当たり前か…。

だけど、昨日からもはや自分の部屋じゃない状態だから(荷物で)
何故だか感慨も沸かなかったよ。

引越しにでた大量のごみを捨てたいが、
燃えるごみの日は明日…。。

ごみ出しの為に殺風景な部屋で一日耐えるのは…
と色々考えてたけど…

そうだ、外で過ごせばいいのだ・・・
というアイデアにたどり着いて。

荷下ろしは実家に任せて、まだまだ世田谷に居座ってました。


Yがようやく連絡を昨日くれたので、
最後の晩餐的に飲もうかなと、誘って
Yが学校終わるまで外で過ごそうと
雨の中、ドトールで色々考えてた。

わたしが大好きでたまらなかった、フタコのバニビで
ゆっくり飲んで、アンチョビポテトを食べて…
とか考えてたら電話で、金が無いのでうちで飲もう
と提案された。

せっかく金おろしたのにショック。

ま、でもまったりできるから良かった、と。

22時すぎに合流して、いつものコンビニで
ビールと焼酎とツマミを適当に買って帰り道。

こうして飲めるのももうないのかな…って
すこしセンチメンタルに、、
なるはずもなく、相変わらず笑った。

飲んで酔うはずも無く、心霊動画などを見て
あっという間に時間が過ぎてしまった。

相変わらず彼の家は綺麗、羨ましい。
わたしも1K8畳ぐらいだったら良かったのに。

前ここに来たときは頭いっぱいになってて
飲むしかない!飲むぞ!ってなったときだ…
って思い出した。

なんだかんだ言ってて彼はレディヘが好きなんだろうな。
かの名曲パラノイドアンドロイドをギターで弾きだして
かなりうけた。

いいな。ギター弾けるってすごい羨ましい。

もう明るくなりだしたころに、
「東京の街に、出て〜きました〜」って
二人でくるりを唄った。

この唄が色々なことにリンクしてて、すごいこれやばい、
これすごい思い出になっちゃうんだろうな、って思った。

何をそんなに話すことがあったのか話してたのか
時がたつとわからないものなんだろうけど
たくさん一緒に過ごした人と離れるのは一番寂しい。

朝、外に出て、近くの自販で煙草を買って
しょうもないことを話して笑った。

いつもの学校の講堂の前でも
こんな風だったとか、想い出は尽きない。

笑って別れて朝、ごみ出しをして、そのまま実家へ。

もらったマイブラを聞いて帰った。

わたしの新しいスタートの朝はとてもよかった。

次、会うときはもっと、もっとかっこいい人間になろうと思う。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mmm
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31