どうなの? 

2008年05月07日(水) 9時36分
すぐ惚れちゃうあたし
すぐ好きになっちゃうあたし

次は年下かよ!
とツッコミ。
mailが来るだけで、ニヤニヤ
ふふふ
この感じ久しぶり。

だけど、たしか彼女いるんだよね?
じゃあなんで?
なんでなんで?
が大きくなる。

恋してるのか!?

連絡先がわからない。 

2008年05月03日(土) 23時09分
こぶちゃん元気かなー
そんな感じだったのに、
思い出したら
会いたいが強くて。
付き合ってないし、いつも傷つけられたりだけど、
思い出したら
会いたい会いたいが強くなる。

世界に旅立って、
いつ帰ってくるのか、
今どこにいるのか、
連絡先すら知らないけれど、
それでも会いたいと思う。

また会えるのかね?
待つしかないのかね?

思い出はキレイになるから恐いよね。

気がない 

2008年04月28日(月) 1時03分
それなのに、
遊ぶってなに?

やっぱり、ダメだ。

からっぽ 

2008年04月26日(土) 0時40分
自分自身が
からっぽと感じたら、
変に自分を作らなくなった。
からっぽの女だから、
飾ることもなくありのままいよう。と。
ありのままいても、
友達は変わらず傍にいて、
ありのままの自分も、
やっぱり絵や写真が好きみたいで。
素直に、好きなんだなと自分自身で感じる。


体が熱いのはなんのせい?

上昇 

2008年04月23日(水) 1時55分
落ちるとこまで落ちたら、
上がるしかない。

不思議なことに、
昨夜健ちゃんに会ったからなのか、
少し楽になってる。
そして、早くも動き始めた。
うーん、
あのタイミングは、
やっぱりずるい。
でも、
そのおかげで、楽になった自分がいるんだね。
ありがとうと言うべきね。

mixiは怖くて見てないけど、
コメントも何て返したらいいのかもわからないけど、
向き合わないとね。
自分で書いたんだから、
しかたないっす。


何も縛られることないよ、
自由だ。

やりたいことが明確にはなってきたんじゃない?

わかってるけどね。 

2008年04月22日(火) 10時30分
まさかまさか。
昨日のバイト終わり、
このタイミングで健ちゃんからの電話。

知らない番号からで、
かけ直したら、
「また登録してないの?」って。
かかってくるはずないと思っていたから、
「林!?」って。
健ちゃんとわかった瞬間、
手が震え、涙が溢れる。

ずるいよ、ずるい。
タイミング良すぎ。

普段なら言えないわがままを、言ってしまい、会うことに。
会うとなったら、今まであった虚無感よりも、
ドキドキして。
会おうと言ったことに後悔、
何に悩んでたんだっけ?って、ちゃんと話せる気がしなかった。

この待つ間のドキドキ、
付き合ってたころに似てる。

久々の再会。
数時間喋って、
馬鹿だなー、こんな人だったかなーって。
ああ、そうだった。
彼はあの時の彼ではもうないんだ。
あまり頭を使わず、その場その場で生きる人に。

好きすぎていたから、
見えていなかっただけなのかも。
恋ってこわい。

あたしが好きだったのは、あの時の彼で、
今の彼は好きになれない。
でも、同じ健ちゃんだから、
やっぱりどこかで好きなんだろうなー。

あの時の彼はいないし、同じようにあの時のあたしもいない。

わかってるけど
ね。

バイバイの意味 

2007年12月10日(月) 3時18分
わからない。
これでよかったのか。

涙がでる。
もっと嵐の中でも、雷の中でも、
必死にしがみついていれば良かったのかな?
そしたら、何かこぶの中で変わったのかな?

いつも冷たいmailの
キモチの伝わらない感じに何度も何度も悩まされて、
ついにぷちんって。
もう、こんなの嫌だと思って。

結局あたしの負け。
何があっても必死にしがみついていれば良かった。
涙が出るのは、こんなに悲しいのは、
やっぱり好きだったからなのかな。

お互い、相手のことを考えすぎての暴言。
こんなバイバイはおかしいのにな。
言ったからには、引けないぜ。
くそう。

ゼミ呑み。 

2007年10月17日(水) 22時52分
来ないと聞いた、あいつも来て。
ちょっとわくわくしてる自分がいて。

「好きな人とかいないのー?」と、女友達に聞かれ、
隣にあいつがいるから、
「うーん。気になる人はねー。」って。
ほんとのことを話せたら楽で、
せっかく聞いてくれたのに、話すチャンスがなかった。

ふつーに、ふつーにを
モットーにして。
まだ待て、まだ待てと焦る想いを押さえて。

遊びたいのも、
mailしたいのも、
断られるのが怖くて。

あと三ヶ月、あと半年、
待ってみよーかなーって。

なんで好きなのか、
どこが好きなのか、
今でもわからない。

穏やかな暮らし 

2007年10月15日(月) 23時08分
クラムボンの穏やかな暮らしを聴いてたら、
一気に落ちまして。

毎日毎日考えるのは、
毎日毎日想うのは、
犬さんのことばかりで。

好きなものも、
価値観も、
考え方も、
性格も、
まったく違うし、
むしろ似てるとこのがないぐらいな。

そんな感じだけども、
なんで好きなのか自分自身に聞いても、
なんでだろーねー?で。

そんなものすべて越えて好きみたいで。

きっと今だけの想いなのかもしれないから、
時間が経てばこんな想い忘れるかもしれないし、
笑い話になるかもしれないし、
今は何もしないほうがいいのかもな。

でも、三ヶ月後、半年後それでも好きだったら、
また伝えてもいいよね?

意識してるからかもしれないけど、
mailもできないし、
遊ぶのを誘うことすらできないし、
めっちゃ乙女になってる自分がいます。

 

2007年09月21日(金) 22時08分
くそぅ。

人に話せるようなことなら、
すべてを話してしまって楽になりたい。
泣けるぐらいなら、泣きまくっていたい。

人に依存してしまうから、依存しちゃいけないと思う。
もっと甘えさせておくれ。

病気なんだ、ただの恋の病いなんだと言ってほしいぐらいだ。
大丈夫、たぶん淡々と生きれるんだろう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:afrooo
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる