伊東にいったらとれとれぴちぴち

July 24 [Tue], 2012, 4:07
何が言いたいかといいますと、CMソングであります。
私が取り上げるものですから普通のコマーシャルソングではありません。
リヒャルトシュトラウスを勘違いさせ、その後著作権訴訟で勝っちゃったCMソングをご紹介しましょうせっかくなので、豪勢にパヴァロッティ音源を紹介しましょうか。
フニクリフニクラ。
世代によっては、鬼のパンツ。
コレね、CMソングなの。
ケーブルカー会社の。
ベスビオ山の登山ケーブルカー。
この運営会社のCMソング。
今となっては、火山の噴火に巻き込まれてケーブルカー無くなっちゃったから、権利関係がどうなったのか知りませんが、ともあれ、この曲は紛れもなくCMソングなのであります。
一応、邦訳歌詞を掲載しておきます。
以下昨日の晩、すごい物に乗ったんだこんな気持ち初めてだよ火の吹く山へひとっ飛び怖くて逃げても大丈夫疲れしらhttp://www.erocartoon.infoずで景色を楽しもうさあ行こう行こうフニクリフニクラ登山ケーブルカーの名前がフニコラーレなのね。
どうでしょう、まるっきり宣伝でしょう。
何が言いたいかというと、尼崎市民家族も、うまくすると世界的な歌になるぜってことです。
いずみたく野坂昭如コンビの名曲だって、何かの拍子で世界標準ですまぁ、酔っぱらいの話ですからね。
でも、どっかで使うんですよ、このネタ。
九州では使いにくいのに。
文明堂でやればよかったかなぁまぁ、そのへんは後で微調整ですねぇ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:afixzst32z
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/afixzst32z/index1_0.rdf