アフィリエイト!情報販売!物販などのネットショップや自身のオフィシャルサイトに今すぐ使えるテンプレートセット&ホームページ作成技術修得マニュアル(無料修正+SEOマニュアルをプレゼント) 堀川 春広

January 25 [Tue], 2011, 20:43
アフィリエイト!情報販売!物販などのネットショップや自身のオフィシャルサイトに今すぐ使えるテンプレートセット&ホームページ作成技術修得マニュアル(無料修正+SEOマニュアルをプレゼント)

アフィリエイト!情報販売!物販などのネットショップや自身のオフィシャルサイトに今すぐ使えるテンプレートセット&ホームページ作成技術修得マニュアル(無料修正+SEOマニュアルをプレゼント)


当サイトより購入頂くと下記の豪華特典を差し上げます!!
商材特典の詳細はこちら
商材の購入はこちらから




無料ブログや無料のHP(サーバースペース)を使っている方もいらっしゃるでしょう・・しかしはっきり申し上げますが、がんばって貴方が作られたそのブログやサイトはいずれ消えることになります。
コンテンツマスター3000

無料サービスといっても莫大な先行投資と維持費がかかっています。サービスの提供会社は、ブログやサイトに表示される広告収入で採算をとっています。当然その採算が合わなくなれば、あっさりサービスを止めてしまい他社に譲渡したり一切を終了してしまいます。
副業者必見の節税方法!税金奪還マニュアル!

全てを無料で利用しているわけですから文句も言えません。利用規約にもそのようにあります。また、例えば無料のサービス自体が存続していたとしても、今までアフィリエイトOKだったのに急にNGになり、予告無く自分のサイトだけ抹消される場合もあります。
せっかく一生懸命考えて、内容を作りこみバックリンクも付けたのに、全てが水の泡になります。わたしもバックリンク用のサテライトとして無料ブログを数多く立ち上げていますが、一年間に数社ずつ消えて行きます。とてもメインサイトには使えないのです。
超強力!フルオート被リンク獲得&アフィリエイトのダブル機能ツール「イザベラ」

また、サービス会社によっては様々な転送プログラム等が組んであり、それらをヤフーやグーグルの検索エンジンクローラーが嫌ったり相性が悪いと、インデックスすらされない(検索エンジンのデータベースに入れてもらえない)場合もよくあります。これでは貴方のサイトは、存在していないものと同じなのです。
アフィリエイト成功への最後の鍵 伝授

以上のことから、ご自身のメインサイトは必ず信用ある有料サーバーに、自分で作ったファイルでアップロードする事が大切です。(維持費は年間数千円程度です)。HPはインターネット上に存在する期間(運用期間)が長ければ長い程、検索エンジンからの評価が高まり、上位表示されます。貴方はこのマニュアルの技術を身につけることによって、
確実に資産を増やしつづけることが出来るのです・・
ホームページ作成動画マニュアル【期間限定特典付】

HPのデータファイルを作るために必要な費用は・・・・・・答えは"ゼロ円"です。
データを管理するレンタルサーバーとドメイン(HPアドレス)の維持費に年間数千円程度かかりますが、「有料ソフトが無いと作れない」という先入観は間違いなのです。
ソフトが無くても作れる技術がHTML(html)であり、CSS(css)です。画像の作成や加工もエクセルやフリー(無料)ソフトで十分出来るのです・・
【BIGtomorrowに掲載!!】たったの半年で借金300万を完済し念願のマイホームまで手に入れた稼ぎの仕組みを公開!!元お笑い芸人大田の『超インパクトブランディングアフィリエイト術』自分で頑張るコース
 
そして、「高価なソフトがあれば良いHPが作れる」、と思っている方がいらっしゃいますがそれも間違いなのです。色合わせ、画像の配置、文字の大きさ、行間隔、文字間隔、各パーツの構成、検索エンジン対策等等・・・・・・それらをソフトが考えてくれますか?(笑い)。残念ながら考えてくれないのです(笑い)。
在宅ワークの達人「通販マジックDS シングルパッケージ」
 
それらは、貴方の実力で解決しなければいけません。しかし反対に言うと身に付いてしまえば、高価なソフトが無くても技術が勝るのです。これが非常に強力な武器になるのです。
 
身に付けば、この世にインターネットが存在する限り継続的かつ貴重な技術となるのです。ソフトに頼ってHPを作成してきた人は、細かい作りこみや調整が出来ないのです。(仕事では発注元の要求する仕様や構成に対応出来ません)。
ロト商材のミニロト・ワンを紹介しています。 
だから同じHP作成業者でも、ソフトでしか作れない人たちはある特定のブラウザ(インターネットを見るためのソフト)で構成の崩れ等トラブルが発生しても直せず、CSSが出来る業者に修正を依頼するという、お粗末な結果になるのです・・
  • URL:http://yaplog.jp/affiliseo/archive/1