アフィリエイト・サイトに更す

September 28 [Sat], 2013, 16:24
インターネットを中核にAOLが持つニ〇〇〇万人を超えるユーザーと、タイムワーナーが持つ映像、音楽などのコンテンツを融合していくことにより、さらにネット上での地位を強固なものにしようというわけである。

逆にインターネットと直接関わらないオールドエコノミー型企業から見ると、全米に多くのCATV、ネットワークを有し、有力な映画会社や音楽会社を持つタイムワーナーというインター、ネット以前に巨大なカを持っていたメデイア企業のこうした動きは、すでにインターネットを核としたバリユーチエーンの中に多くの大企業が取り込まれはじめていることを示しているのだ。

アフィリエイト・プログラムが究極のインターネット・バリユーチエーン・マーケティングであるのは、ビジネス関係を超、ぇた参加者間の繋がりにある。

アフィリエイト・サイト自体が、その広告主に対して、ちよっとの予算オーバーも認められない企業と認識してしまい、今後の支払いは大丈夫なのだろうかといった、つまらない疑いを待ちかねないだろう。

アフィリエイト・プログラムは、広告配信、ネットワークであると同時に、新規の販売チャネルである。

自前のシステム構築となると、それはそのシステムの規模次第で大きく異なる。

本当に簡単なトラッキングソフトは無料でWEBから入手できるので、無料で始められる。

レボート機能などが備わっている一般的なアフィリエイト・プログラムのソフトを購入し導入する場合には、最低機能のソフトでも五〇万円程度は必要である。

リナックスが、そのパワーを証明している。

その開発はネット上での無償のボランテイア・ネットワークによって行われ、彼らの報酬は、仲間からの賞賛とい、つ名誉であスつまりアフィリエイト・サイトの持つ魅力を最大限生かすアフィリエイト・プログラムの利点を生かしながら、さらにアフィリエイト・サイトの提携サイトとしての能力を高めていくことが重要になるのである。

こうしたアフィリエイト・サイトに更す足羽く作瓢健奥はASPを利用している場合、ASP事業者が代行してくれる場合が多い。

アフィリエイト・プログラムを導入することでどんなメリットが得られるのですか、といいう質問を受けることがめる。

筆者は、以下のように答えるようにしている。
基本的にアフィリエイト・サイトは、競合企業のバナーを貼っても違和感のないところが多い。
つまりそこでのコンテンツの内容や集まるビジター特性などで、競合にとってもぜひアプローチしたいところが多いのである。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たたい
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/affiliatesite/index1_0.rdf