尾花が高坂

June 02 [Thu], 2016, 11:36
短い間に健康的にやせるにはスイミングが一番いい方法です。陸上競技はちょっと…という方でも、水中ならば浮力が手伝って、体も楽ですし、泳ぎ終わると疲れが気持ちいいくらいです。ダイエットを目標に沢山の人が水泳をしていますので、1人で泳いでいようと全然恥ずかしくはないです。水泳は想像以上にカロリー消費が激しいので、続ければ痩せられます。痩せよう!と思って、ダイエットは以前に何度か行ってきました。今も継続している痩せる方法はプチ断食でございます。その日の用事がない日に水の他は何も食べないようにします。翌日の夜明け直後は胃にやさしい食事を取って、後は普通にやって行くのです。お腹のリセットにもなって身体にも良いそうですよ。歩くことによってダイエットで注意することは、必ず続けて40分以上歩く事です。歩く事のような有酸素運動で、脂肪が燃焼するのは、始めてから約30分たってからです。歩く事を10分や20分したくらいでは、脂肪が燃焼される事はなく、痩せる効果はかなり薄くなってしまうので、気をつけましょう。よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素の判断基準というか、境界線がわかりません。良く聞くのは、息は上がるけれど、汗をかくほどではないくらいというのが、見分け方のようです。しかし、汗のかき方は気候によっても変わりますよね。もっとはっきりとした区別の仕方がわかるとダイエットしたいと思います。ひと口にダイエットといっても方法は様々ですが、基本的には運動と食事がもっとも大事だと思います。運動と食事制限を同時にやるとグッと効果的なので、毎日何かトレーニングなどを行えばいいかもしれないですね。ジムを使うのも良いですし、それがムリだという方は自分でトレーニングやジョギングを行うように心がけるのが良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuna
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる